2018.5.27

0 この記事をクリップ

どこを切り取っても美しい”目黒雅叙園”で❀*日本の伝統美を感じる和装フォト*

和装フォト
T.K
259 views

前撮りは、目黒雅叙園で✿**

前撮りは挙式・披露宴を行う目黒雅叙園(ホテル雅叙園東京)で行いました。広い会場でどの場所も画になる豪華な空間です。衣装は和装、色打ち掛け1点です。本番でも色打ち掛けは着る予定ですが、王道の赤い色打ち掛けで写真を残したかったのでこちらを選びました。会場に到着したらまずは衣装選び。衣装サロンへ向かう階段「南風階段」もとても素敵です。今回はロケーションとしては選びませんでしたがプランによってはこちらでの撮影も可能です。

美しい和室玄関からスタート✧*

始めに撮影を行ったのは「和室玄関」です。こちらは予約と追加料金のかかるオプションのロケーションですが、目黒雅叙園のメインビジュアルともなっている大変美しい場所です。この場所に憧れて挙式を決めたという人も多いのではないでしょうか?肉眼で見るのも素敵ですが撮影すると、重厚感が増し、さらに美しく見えます。ロケーションフォトの撮影は平日のみですが、披露宴や宴会が入ると撮影できませんので早めの予約をオススメします。

滝前で番傘を持って**

次に撮影を行ったのは「滝前」です。目黒雅叙園には敷地内に滝があります。今回の撮影は4月下旬に行ったので新緑がとても綺麗な時期でした。秋には葉が赤く色づくそうなので秋挙式の方は紅葉の時期も素敵だと思います。撮影小物には2色の和傘を使用。雰囲気が良くとてもお気に入りです。池には鯉もたくさん泳いでいて、カメラマンさんが餌を投げて私たちの前に集めてくれます(笑)。
施設内のカフェから見える場所なので少し恥ずかしいですがたくさんの方から祝福やお声をかけてもらえる場所でもあります。

指輪を主役に✧*お手元ショットを*

色打ち掛けで長時間歩くのは想像以上に辛く、2箇所終わった時点でかなりの体力を消耗しました。裾を持っている手はもうプルプルしています…。ここで休憩も兼ねて座って手元のショットを撮っていただきました。自分ではなかなか上手く撮れないので婚約指輪の輝きをプロの方に撮っていただけてよかったと思います。休憩中は介添えさんとカメラマンさんとお話ししながら楽しく過ごせました。お話しすると自然な笑顔が出てくるので良いですね。

手作りの和装ボールブーケ+゚

色打掛と合わせて♥*

休憩が終わり、ここで持ち込んだ小物の撮影をしていただきました。持ち込んだのは手作りのつまみ細工ボールブーケです。初心者ですが本やネットで調べながら制作。はまりだした初めのころは楽しかったのですが、かなり時間がかかるため途中で挫折しかけました…。しかし彼にも手伝ってもらい頑張って仕上げました。とても綺麗に撮影してもらい、みなさんに誉めていただけたので頑張ってよかったと思います!髪飾りもつまみ細工で手作りしたのですが、ボールブーケと共に本番でも使用予定です。

螺旋階段でバックショットを❀*

次のロケーションは螺旋階段です。一見洋風な螺旋階段なので、トレーンの長いドレス向きだと思い正直あまり期待はしていませんでした。(笑)しかし、意外に和装にも合う!と良い意味で裏切られたのがこの場所です。階段だと色打ち掛けの裾の柄まで綺麗に見せることが出来るので他にない良さがあります。また、会場全体を見渡せる開放的な場所なので引きの画も綺麗です。

挙式神殿前の組子障子前で✿**

最後に挙式神殿前の組子障子の前で撮影をしていただきました。天井も障子もとても繊細で美しく、ここもすごくお気に入りの場所です。挙式の際には花嫁行列ができる長い廊下になっています。

どこを切り取っても美しい目黒雅叙園✧*

目黒雅叙園はどの場所も画になる、ロケーションフォトにはとても適した場所だと思います。室内にいるとは思えないほど開放的な空間。和装はもちろん、和室玄関×ドレスもとっても素敵なので、是非撮影してみてください。

プレ花プロフィール
T.K
入籍日
---
挙式日
2018.10.07
会場
目黒雅叙園
関連記事

結婚式《和装前撮り》大満足の事例72&今話題のポーズ52選*

adviser
和装フォト

結婚式の前撮りポーズ75選写真110枚【最新版】

adviser
和装フォト

【最新】和装前撮り*京都で人気のフォトスタジオ&ロケーション

adviser
和装フォト

先輩花嫁の評判◎フォトスタジオ【華雅苑】での和装前撮りをご紹介♪

na0208_wedding
和装フォト

セルフ前撮り!たくさんの小物とブライズメイドと一緒に撮影レポ♡

mk.0601.0826.wedding
和装フォト