青山セントグレース大聖堂,前撮り

2017.9.13

前撮りだからこそ素敵な空間をふたりでゆっくりと過ごせる…大聖堂での大切な時間♡

前撮り
yy_wedd
333 views

私たちは挙式を行う青山セントグレース大聖堂で、結婚式の2週間前に前撮り撮影をいたしました。当日の挙式は、時間にすると20分程度。あっという間に過ぎてしまう大聖堂での時間ですが、前撮りをすることによってステンドグラスの輝きも大事に味わいながら、大聖堂でのふたりだけの時間をゆっくりと過ごすことができました。

前撮りは大聖堂の正門前からスタート

前撮りは大聖堂の正門前からスタート。この入口が私たちの結婚式のすべての始まり。ゲストもここから大聖堂へ入場します。澄んだ夜の空にそびえ立つライトアップされた大聖堂に見守られ…私たちらしく、ふたりが前を向いて手を取りながら一緒に進み、未来を歩んでいきたいという思いも込め、このポーズにしてみました。

クリスマスシーズンらしい一枚

青山セントグレース大聖堂,前撮り

正門の扉を開け、大聖堂階段前へと進みます。今度はふたりで見つめ合って、お互いのワクワクドキドキした表情を、カメラマンには見えないところでふたりだけで共有♪木々のイルミネーションも写し込んでクリスマスシーズンらしさを出してもらいました。

フォロミー!!

青山セントグレース大聖堂,前撮り

これからの人生、《俺についてきてね》《あなたについていきます》という意味を込めて…。魚眼レンズで撮ったこの写真は大聖堂がすべて収まっていて、スケール感も伝わる一枚になりました。

中世ヨーロッパのような世界観

青山セントグレース大聖堂,前撮り

大聖堂階段にて、ソロショット。ロングベールとドレスのトレーンをなびかせて。
夜空が澄んでいて、大聖堂のライトアップがとても映えています。日本とは思えない、まるで中世ヨーロッパのような世界観に。大聖堂の扉にはクリスマスシーズン限定のロングリースが飾られており、より一層特別感も出ています!

大聖堂をバックにした階段でのショット

青山セントグレース大聖堂,前撮り

大聖堂をバックにふたりで階段でのショット。当日はフラワーシャワーで歩くこの階段。ライトアップされた大聖堂と空が本当にキレイ。当日とは違うムーディーな大聖堂をゆっくり味わえ、ふたりだけの空間を表現できた写真になりました。こちらの写真はウェルカムスペースに飾りました。

前撮りならではの特別感

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

いよいよ、大聖堂の中へ。挙式当日は、新郎は1人で、新婦は両親と入場。それぞれゲスト側を向いて入場するので、挙式開始時にこの位置にふたり一緒に立つことはありません。だから、ふたりで向き合ってここへ立つのは前撮りならではの特別感。当日とは違う、夜の景色をバックにふたりでの入場シーンとなりました。大理石のバージンロードには、新郎新婦の影も映し出されてとても幻想的です。

夜のバージンロードでソロショット

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

バージンロードでの新婦ソロショット。夜のバージンロードでは、当日の初々しく純真的な雰囲気とは変わって、厳かでクラシカルな雰囲気に。その様子をゲスト席側の回廊から見守る新郎。青山セントグレース大聖堂はステンドグラスが祭壇と左右の回廊を囲んでいます。大聖堂全体がステンドグラスの光に包み込まれ、挙式当日も新郎新婦とゲストを温かく優しく包み込んでくれます。

大聖堂のフロント、祭壇の前にて

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

大聖堂のフロント、祭壇の前にて。大聖堂は室内までも中世ヨーロッパの雰囲気に溢れています。このステンドグラスは欧州の教会から持ち込んだもので、聖母マリアの指輪交換が描かれています。この壮大なステンドグラスの前で誓いをたてます。こちらもまた、挙式当日の昼間とは違う、夜の厳粛な雰囲気のなかで見つめ合って…。とてもドラマチックな雰囲気の一枚になりました。

壇上の階段でふたり揃ってお座りショット

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

壇上の階段でふたり揃ってお座りショット。当日はここに立って、誓いを交わす場所。その場所にふたりでお座りして、ゆっくり思いをめぐらせたり、語りあってる様子をイメージして。素敵なステンドグラスをバックに、ゆったりとリラックスした表情のこんな写真が撮れるのは前撮りだからこそ!貴重なショットです☆

大聖堂の厳粛な雰囲気に合わせ統一感も意識

青山セントグレース大聖堂,前撮り

バージンロードにてステンドグラスをバックに新郎新婦の王道ショットも。バージンロードに飾られている立派なカサブランカに合わせ、手元もカサブランカのキャスケードブーケとブートニアに。大聖堂の厳粛な雰囲気に劣らぬよう、統一感も意識しました。

チャペルでガーランドを持った写真

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

前撮りでは《JUST MARRIED》のガーランドをふたりで持って撮影しました。ちなみに、結婚式当日ではこちらとお揃いのガーランドで《HAPPY WEDDING》のガーランドをガーデンに飾りました。
チャペル内で《JUST MARRIED》の文字が入っているので、結婚報告ご挨拶にはぴったりだなと、年賀状の写真に使用しました。後ろ姿でガーランドを持ってみたり、目線や角度を変えたりした写真も新鮮です♪

バージンロードにてちょっとしたゲーム

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

青山セントグレース大聖堂,前撮り

前撮りもいよいよ最後。カメラマンの提案で、バージンロードにてちょっとしたゲームで楽しくおひらき。その名も《じゃんけんで負けた方が後ろから抱きつくゲーム》!勝敗は写真にてご確認を(*^^*)

前撮りをして結婚式がより一層楽しみに!

当日挙式を行う大聖堂にて、当日と同じブーケ・ブートニアを持ちウェディングドレスとタキシードを着用、メイクリハーサルも行い撮影することで、挙式当日のシュミレーションもできました。ふたりの結婚式に対する想いがより強くなり、結婚式が一層楽しみになりました♪前撮りをして本当に良かったです。幸せな時間を過ごすことができました。