2019.3.5

0 この記事をクリップ

和装迷子の花嫁さま必見♡色打掛から白無垢まで..試着レポを全て公開**

試着レポ
まつ
1709 views

色打掛の試着レポをお披露目**

色打掛が着たいけど、顔が丸くて低身長なので
色打掛を着たら七五三になってしまう私が、打掛を着たい一心で頑張った過程をレポートします

初めての色打掛、付いてきて貰った彼に笑われながらも着た打掛。恥ずかしすぎて試着どころでは無かったです

厚底草履を揃えて再チャレンジ✦*

そこでamazonで次足袋(3センチの上げ底)と厚底草履を買って再チャレンジ

変身した姿はこちら..♡

結果、こんなにも違う見栄えになりました。後、もう一つした事は
ちゃんと髪を結ってもらいました!

金彩紅白梅文柄の色打掛**

大柄もこの通り!着れました
柄は金彩紅白梅文
柄の意味は「忍耐力」「美しさ」
「厳しい状況でも笑顔を絶やさない」
寒さを耐え春一番に美しい花を咲かすことから
きてるそうです
良いお嫁さん像!

平和の象徴である鳳凰柄が特徴**

織で重厚感ある衣装にも負けませんでした
柄は鳳凰に鴛鴦
平和な世界が訪れた時に現れる鳳凰。
平和の象徴の伝説の鳥でとっても良い意味が!
鴛鴦はおしどり夫婦で分かるように
仲のいい夫婦の象徴
平穏、平和な夫婦生活が訪れるって意味なのかな?
って思って着ました

織の色打掛は重く
名古屋の40度以上気温が上がる夏には着れない衣装だなっと思いました

鶴×桜の色打掛**

鶴の意味は長寿と不老不死そして共に添い遂げる意味があるそう
桜の意味は桜の「さ・くら」には、五穀豊穣の象徴。
「さ」は稲、「くら」は神様が宿る作物の蔵で
五穀豊穣を願って花見は重要だったそう

とっても軽く動きやすく、肌も綺麗に見せてくれていい事づくめの柄でした

次のページ
プレ花プロフィール
まつ
入籍日
---
挙式日
2019.10.27
会場
The KAWABUN Nagoya
関連記事

白無垢の奥深さ!運命の1着がある!!披露宴で白無垢姿をお披露目しよう♡

kutiura0408
和装

【名古屋・東山荘】手作りアイテムにもこだわって❁和装ロケーションフォトを撮りました**

kasumi
和装

大切で大好きな愛犬と一緒に…♡*一生の思い出に残る和装フォトをご紹介✧*

70wedding
和装