DIYアイテム,前撮り

2017.8.5

前撮り用6つのDIYアイテムをご紹介♪100円ショップの材料も大活躍♡

手作りDIY
yu_kari0522
143 views

今回、前撮り用に6つのアイテムをDIYしました!ウェルカムサインやジャイアントフラワーなどの大きなアイテムから、赤い糸やウェルカムドール用のアクセサリーなど、細かなアイテムまで☆前撮りで写真映えするアイテムを、100円ショップの材料を活用しながらDIY!コストも抑えられて、且つ作業工程もシンプルな方法で作りました。ぜひDIYアイテムの参考にしてみてください♡

DIY①ウェルカムサイン

DIYアイテム,前撮り,ウェルカムサイン

前撮りに使用したDIYアイテム1つ目は、“ウェルカムサイン”です!ウェルカムサインは、海外発のウェディングアイテム☆式場内の案内をおしゃれな看板に記している粋なアイテムです。ゲストの方が式場内を移動しやすいようにする他、フォトジェニックなウェルカムサインを式場装飾に取り入れることで、華やかさが増します!

ホームセンターに行き、資材を購入して自分たちでカットと組み立てをしました♪

100円ショップのニスで塗装☆

DIYアイテム,前撮り,ウェルカムサイン

カットした資材は100円ショップで購入したニスで色を塗ります。資材の木目が気に入れば、そのまま使用するのもひとつのアイデアですが、好みの色に塗り替えるのが定番です☆油性のニスを使用すれば防水効果もあるので、悪天候にも対応できますよ♪塗料が油性でなくても、仕上げに防水スプレーを吹きかけて加工するのもアリです。

カーボン紙で文字を転写☆

DIYアイテム,前撮り,ウェルカムサイン

パソコンから引用した文字を、カーボン紙を使ってボードに転写します☆文字の色は白を選びました!ポスカや絵の具を使って手書きするのもアリですが、文字を書くのが苦手な方や失敗するのが心配という方は、カーボン紙を活用することをおすすめします♪

エクセルやワードを使ってパソコンから文字を印刷すれば、字体も様々な種類から選べますし、綺麗に仕上がりますよ。手書きとパソコンをミックスしてもいいかもしれません!

ウェルカムサインの完成♪

DIYアイテム,前撮り,ウェルカムサイン

高さ約1m40cmのウェディングサインが完成しました☆ダークブラウンのボードにホワイトの文字が良く映えて、遠くから見ても分かりやすいサインに仕上がったと思います。

ちなみにウェルカムサインに記す内容は人によって異なり自由!定番は「WELCOME」「WEDDING」「THANK YOU」「RECEPTION」「ふたりの名前orイニシャル」「結婚式の日付」「結婚式のテーマ」など☆3~4つくらいのボードで構成するとバランスが良く見えますよ!

DIY②ジャイアントフラワー

DIYアイテム,前撮り,ジャイアントフラワー

2つ目のDIYアイテムは“ジャイアントフラワー”です。ウェディングアイテムのハンドメイドキットが購入できる、“アナザークルー”でキットを購入!完全オリジナルで作ると、手間や時間がかかるジャイアントフラワーもキットで作ることで完成度が高く、指示書があるため作業も進めやすくなりますよ☆

また、キットの材料を使うことで花びらの感じも綺麗に再現できるので、写真映えするジャイアントフラワーが作れますよ!ジャイアントフラワーをDIYするという花嫁さんは多いと思うので、ぜひキットも活用してみてください☆

YouTube動画が分かりやすい!

DIYアイテム,前撮り,ジャイアントフラワー

こちらが完成したものです♡YouTubeに載っている動画を見ながら作れば簡単に作成できました!キットの説明書と合わせて作ると効率良く作業が進みますよ☆

キットを購入したアナザークルーは、ウェルカムドールやリングピローなどの作成キットも販売しています。私が購入したジャイアントフラワーキットは、他にもカラーが展開されていたり、サイズやお花のデザインが異なるキットも販売されていました♪

DIY③ガーランド

DIYアイテム,前撮り,ガーランド

3つ目のDIYアイテムは“ガーランド”です。DIYアイテムの定番ですよね☆文字の字体や、ガーランドに使用する紙によってテイストが大きく変わるため、定番アイテムではありますが、個性を表現できるアイテムでもあります♪前撮り用にDIYする方も多いのでは?♡写真映えするアイテムでもあるので、ひとつは作っておきたいアイテムですよね。

文字を転写☆

DIYアイテム,前撮り,ガーランド

こちらも無地のガーランドを購入し、パソコンで印刷した文字をカーボン紙で写して書き入れました!カーボン紙はとにかく使えます☆ちなみにカーボン紙以外で文字を転写するとしたら、100円ショップで購入できる“転写シート”が使えますよ♪

あえてフリーハンドで文字を書いて、味を出すのもひとつのアイデアです。ガーランドはひとつの文字が大きめなので、バランスをとるのが難しいです。ただし、あえてアンバランスにすることでおしゃれさを演出するというのもアリです☆

DIY④赤い糸

DIYアイテム,前撮り,赤い糸

4つ目のDIYアイテムは、みなさんもよくDIYしている“赤い糸”です。形にしたい文字を紙に書いてからその上に糸を合わせていくと、綺麗な形になると聞いたのでその様に作成しました!形の下書きもパソコンから印刷すると綺麗ですよ☆

ハートの他に赤い糸で人気のある「LOVE」の文字を作る際にも、下書きを作っておくといいかもしれません。下書きを使うことで難しそうな赤い糸も簡単にDIYできます♪

仕上がりはコチラ♡

DIYアイテム,前撮り,赤い糸

赤い糸は定番のハートとLove、そして青が好きなので、青いハートも作りました。赤い糸は前撮り用にいくつか作っておくと、写真のバリエーションが増えるのでおすすめです☆なかなか見ない青いハートの糸は個性的でお気に入り♪

また同じアイテムでもいくつか違う色で作ることで、背景に合わせて持ち替えることもできます。たまにアイテムが背景に同化してしまっている様子も見受けられるため、シーンに合わせて使えるようにしました。

DIY⑤ウェルカムドールの小物

DIYアイテム,前撮り

5つ目のDIYアイテムは、いつも玄関で私たちを迎えてくれる馬のぬいぐるみ用の“シルクハット”と“ベール”です。シルクハットはペットボトルのキャップを2つ使用し、フェルトを付けて作成しました。またベールはチュール生地のハギレに、100円ショップで購入したレースを付けて、トップにバラの花を貼り付けています☆首元のパールネックレスも100円ショップで購入したものです。

普段大切にしているぬいぐるみが、100円ショップの材料でかわいいウェルカムドールに変身♪

DIY⑥糸電話

DIYアイテム,前撮り,糸電話

最後のDIYアイテムは“糸電話”です!こちらも100円ショップで購入した紙コップと、ガーランドに文字を入れてDIYしました。パステルカラーがかわいらしいPOPなアイテムです☆前撮り用小物としても使えますし、当日はウェルカムスペースに飾ってもおしゃれ♪

全て100円ショップの材料でDIYできちゃうので、お手ごろですよね。定番アイテムですが、糸の部分やガーランドのフラッグの素材を変えればオリジナルの糸電話が完成します!

前撮りも大成功♡

DIYアイテム,前撮り

DIYアイテムは以上です♡

前撮りでは様々なDIYアイテムを使用した写真をたくさん撮ることができました!やはり小物があることで写真が華やかになり、ポージングのバリエーションも豊富に。また自分で作ったアイテムだからこそ、より撮影が楽しくなりますし、気分も乗ってきます♪忙しい結婚式準備のなかでも、簡単にDIYできるアイテムをご紹介しました。ぜひ作り方などを参考にしていただければと思います☆