DIY,結婚式,水引

2017.5.24

花嫁DIY♡白無垢での挙式は水引シャワーで和風テイストで統一しよう♪

手作りDIY
yu111_99
547 views

今回は水引シャワーをDIYしました♪私が式場を決める時に1番こだわったポイントは「白無垢が着たい」でした☆ドレスも着たいけど、それ以上に白無垢を着たいと思っていました。
その結果、和洋どちらの雰囲気も感じられる式場を選び、なおかつ挙式が白無垢なので、せっかくなら和風なことを取り入れたいと思い、水引シャワーをDIYしようと決めました!その工程をご紹介します♡

どこのお店で水引を準備する?

DIY,結婚式,水引

作成時期が、入籍や引っ越しのタイミングと重なり、約1ヶ月かけて300個を作りました!最初は難しかったけど、慣れれば上手くできるので大丈夫です☆水引の色選びで気を付けていただきたいのが、黄色の水引はお葬式などの香典袋に黒色と使われていることが多く、おめでたい席には不向きの色なのでご注意ください。私もigで見るまで知りませんでした。あと練習用にセリアで水引を買いましたが、100均の水引は硬くて…おすすめしません。あとはシモジマとクラフトハートトーカイで揃えました。シモジマは単色ずつ大容量で入ってるので、1本を3分割して作りました。クラフトハートトーカイは最初から3色ぐらいでセット売りしていますが、一度に多くは作れません。

作成方法は自分に合った方法で!

DIY,結婚式,水引

そしていよいよ水引の作成開始です!最初はYouTubeを見ながら作ろうと思いましたが、手こずっている間に、どんどん動画だけが進んでいくので…私には合いませんでした。動画を見ての作成は合う合わないがあるので、自分のやりやすい方で!私は結局、セリアの水引の包装紙の裏面を見ながら作りましたが、とても分かりやすかったです!

うまくできない時のいくつかのポイント紹介!

DIY,結婚式,水引

最初は、あわじ結びから練習し慣れてきたら梅結びを作りました☆作る際のポイントは、水引を少し長めに用意した方が作りやすいと思います。大きさも少し小さめを意識して作る方が、緩くなりにくい気がしてやりやすかったので、うまくいかなければ是非試してみてください。できあがった端っこは、マスキングテープやセロハンテープで仮止めしておきます。

グルーガンで固定が安定でおすすめ!

DIY,結婚式,水引

水引を無事作り終えたら、最後にグルーガンで固定しました♪グルーガンだと手軽に固定できるのでおすすめです!グルーガンを使用する方法以外にも針金で固定する方法もありますが、万が一ケガをしたら危ないので、私はグルーガンを使いました!

両面折り紙をクラフトパンチで梅型に♡

DIY,結婚式,水引

写真は水引と一緒に混ぜるものです♪水引だけだと、すぐに地面に落ちてしまうので一緒に何か混ぜようと思いました!そこで、ダイソーで梅型のクラフトパンチを活用することに!ひたすら両面折り紙をパンチしました!普通の折り紙ではなく両面折り紙を使うことで、手間もかからずどちらの色が落ちても綺麗なのでおすすめです☆ちなみにクラフトパンチの折り紙は、水引と同じ数だけ用意しました。

和柄折り紙を配って和テイストに!

DIY,結婚式,水引

当日は折り紙で作った箱に入れて、ゲストの方にお配りする予定です!折り紙だと水引シャワーならではの和風感がでるので、普通の箱の中に入れて配るよりおすすめです♪これはまだ練習用なので普通の折り紙ですが、本番用は和柄の折り紙で作ります☆和柄にすることで、より一層和風感がでるようにするのがポイント!

その他のDIYアイテムたちもご紹介!

DIY,結婚式,ペパナプトピアリー

以上が水引シャワーのDIYなのですが、せっかくなので水引以外にも作ってみたDIYをご紹介します!まずこちらは、ペパナプトピアリー♪ダイソーで買ったペーパーナプキンで作りました!ペパナプトピアリーの真ん中の芯になる、発泡スチロールの球体もダイソーで準備しました!ペーパーナプキンが3枚重なっているので、まず1枚剥がしそれを4分割して作りました☆ダイソー大活躍です♪

ペーパーファンもあれば、より和風なモチーフに!

DIY,結婚式,ペーパーファン

続いてのDIYアイテムはペーパーファンです♪こちらもダイソーで買った画用紙で作りましたが、画用紙は少し固いので柔らかく作りやすい、折り紙の方がおすすめです!ペーパーファンには接着面に両面テープを使い作りましたが、意外と剥がれやすいので接着性の高いのりの方が剥がれにくくて良いかもしれません!

コットンボールは見た目も可愛いアイテム♪

DIY,結婚式,コットンボール

続いてのDIYアイテム!配色の可愛いコットンボールです♪これもまた、ダイソーで買った水風船を膨らまして、その周りに水で溶かしたボンドを水風船に塗り、毛糸を巻きつけて完成です。ポイントは少し強めに巻きつけること!そして巻きつけた後に、もう一度ボンドをしっかり塗ることで綺麗な形が固定されて維持できると思います!是非試してみてください♪

こうやって振り返ると、ダイソーやセリアにとてもお世話になっています(笑)
しかしDIYは、手軽に揃う材料で自分たちらしさを出せるので、とてもおすすめです!
これから結婚式準備をスタートされる花嫁様に少しでも参考になれば嬉しく思います☆