顔合わせ

2017.5.16

両家の顔合わせ準備レポ!手作りアイテムやプレゼントを用意し大成功♪

手作りDIY
m_wedding_0930
4182 views

私たちの両家の顔合わせは、ふたりの出身地である岡山市内のホテルグランヴィア岡山内の吉備膳 で行いました。なるべくスムーズで楽しい進行をと思い、顔合わせ食事会の会場のパンフレットをお送りいただけるよう頼み、招待状と共に両親宛にパンフレットを送らせていただきました。招待状は柔らかい印象のデザインで手書きで作り、顔合わせ当日は食事の際に会話が弾むようにとふたりのプロフィールなどを綴った手作りのしおりやを用意したり、当日は両親へのプレゼントを用意しました!

顔合わせ用招待状はやわらかな印象に

顔合わせ,招待状

挙式当日までにはお互いの両親に打ち解けていてほしいと思い、約半年前に両家顔合わせをいたしました。
この両家顔合わせもなるべくお互いの両親に緊張せず打ち解けてもらいたいという願いを込めて、柔らかい印象になるような招待状を作らせていただきました。工夫したポイントを以下にまとめます。

手作りの顔合わせ招待状のポイント

顔合わせ,招待状

招待状で工夫したポイント
・お互いの両親のみですので私自身が好きなメーカーのカードにて手書きで書かせていただきました。
・カードの香り付けも香水にするか悩んだのですが香りは人により好き嫌いが分かれますので当たり障りのない文香にさせていただきました。
・両家顔合わせ食事会の会場のパンフレットをお送りいただけるよう頼み招待状と共にパンフレットを送らせていただきました。
・また駐車場の案内をホテルの公式サイトからコピーしてお送りすることにいたしました。
・コピー用紙は少しでも雰囲気が出たらいいなぁ。と思い厚口の和紙を選んでみました。

顔合わせ用しおりの材料

顔合わせ,招待状

しおりに使用した材料です。
左から表紙に使用した友禅紙、中のしおりに使用した和紙、友禅紙を貼り付けました135㎏のカット紙、A5用の金ゴムを用意しました。

友禅紙を貼り付けた重厚な装いのしおり

顔合わせ,招待状

先ほどの材料で作ったものが、こちらのしおりです。両家顔合わせ当日に使用しようと作成しました!

しおりの初めはふたりのプロフィールから

顔合わせ,招待状

しおりの中身は、まず私と主人のプロフィールからスタートします。まずはざっと人となりが分かって頂けるように、ふたりの名前・年齢はもちろん、誕生日や好きなものなどを簡単にまとめています。

食事が弾むよう充実させた内容で

顔合わせ,招待状

顔合わせ,招待状

顔合わせ,招待状

挙式会場と顔合わせ食事会場の雰囲気以外にも会話が弾むよう、両親のプロフィールを一問一答形式で載せてみました。他にもお食事会についてシェフの方のお顔とメッセージを載せたり、挙式についての説明や、最後にふたりからのメッセージなどで構成しました。

両家両親へメッセージ付きの席札

顔合わせ,招待状

両家顔合わせで使用する席札です。当日どちらの父親が上座に座るかなどお席に関して気を遣わせたくありませんでしたので、私の方で準備しました。
ロフトにて席札を探しましたらウェディングコーナーに席札があり、シンプルさを重視して選んだので、それが桂由美デザインだったというのは購入した後に気づきました(笑)
席札の中は軽いメッセージとシールでまとめてみました。

両親へのプレゼントを豪華にラッピング

顔合わせ,つれそひ守

両家顔合わせでお互いの両親へプレゼントする予定の乃木神社にございます「つれそひ守」を使ってラッピングアレンジをしたものです。ちなみに真ん中は「よりそひ守」で私たちのものになります。
先輩花嫁方の写真を参考にさせていただきつつ、シンプルを目指してアレンジしてみました。簡単に取り外しできるようマスキングテープの上に剥がしやすい両面テープを貼っております。
またお守りは持ち歩きもできるよう固定はせずそのままにしています。作り方の手順を以下にまとめてみました。

「つれそひ守」ラッピング材料

顔合わせ,つれそひ守

まず材料です。お守りとお守りを入れる袋は乃木神社、ご祝儀袋はロフト、他はセリアにて購入いたしました。
ケースはマグネット式の13×17×5㎝のタイプです。

背景は乃木神社の紙袋で

顔合わせ,つれそひ守

お守りを購入した時に乃木神社で頂ける袋の上部1㎝をカットしケースに敷きます。

後ではがせるようマスキングテープを使用

顔合わせ,つれそひ守

ピンクでラインを引いている、ケースと接しているところ(お守りの箱)にマスキングテープを貼りその上に両面テープを貼りケースと接着させます。

箱の真ん中を可愛く飾ります。

顔合わせ,つれそひ守

アレンジする箱は、お守りと袋の真ん中を可愛く飾ります。ご祝儀袋の『のし』『水引』を取り外します。作り方は以下でご紹介します。

祝儀袋の水引飾りを使用

顔合わせ,つれそひ守

水引は一から組み上げて作るのではなく、祝儀袋を使うと時短にもなり、しかも美しい仕上がりになります。水引をケースのサイズに合わせカットし両面テープで貼り付けます。

仕上がりに差がつく丁寧な作業

顔合わせ,つれそひ守

ケースに合わせ貼り合わせた水引の両端のアップの写真です。細かい作業も丁寧にすることで仕上がりに差がつきます。

空間を生かした仕上がりに大満足

顔合わせ,つれそひ守

空間の雰囲気を見ながら、のしを両面テープで貼り付けて完成です。お守りもこうやってアレンジすることによりさらに大切さが増し、思い入れも深くなるのではないでしょうか。

オススメのおめでたい手土産お菓子

顔合わせ

両家顔合わせの際にプレゼントしようと思っております梅林堂の鯛の形をした紅白の満願成就 (“めで鯛”マドレーヌ)です。
私も主人も同じ岡山県出身ですので、手土産が同じものになってしまったり食べたことがあるものだったり…といった不安要素が両親に気を使わせてしまうかな?と思いお互いの両親が準備する手土産は無しという形にいたしました。

その代わりに私たちから「来てくれてありがとう」の感謝の気持ちを込めてプレゼントすることにいたしました。試食してみたのですが鯛のおなかに羊羹が入っており、とてもしっとりとした美味しいマドレーヌでした。プレーンはバターとアーモンドの風味がとてもしっかりと香り、羊羮も口どけがよくて癖になる味わいでした。限定の苺味は思っていた以上に苺の風味がしっかりとしていて、羊羮も苺味で苺のつぶつぶした食感も楽しめ春を感じることができました!
お紅茶にもコーヒーにも日本茶にも合うお菓子ですので、おめでたい席などにはとてもオススメです。

素敵な両家顔合わせになりました。

できるだけ両親に気を遣わせないように、そして両家の両親が打ち解けてくれるように主人とふたりで考えた顔合わせプランでした。当日は両家両親ともにとても喜んでくれ、私たちが心配することもなく、仲良くなってくれて安心しました。結婚式に向け家族で楽しく準備をするためにも、大切にしたい顔合わせの時間です。