招待状,手作り

2017.4.20

招待状を手作り☆シャツ型にボタンを付けるアイデアで大人上品スタイル

手作りDIY
幸せのたね。
1166 views

シャツをイメージした招待状。アンティークボタン等を用いてオシャレにアレンジしましょう。帽子の席札とシャツ型招待状をセットにしてフォーマルなパーティーの雰囲気を盛り上げて♪シャツ型に使う用紙は結婚式のペーパーアイテム用としても人気のマーメイド紙などが質感も良くおすすめです。今回はきちんと感のあるシャツ型の招待状の作り方をご紹介します。

用意するもの(材料と道具)

招待状,手作り

予算目安:約140円/1個 ※ボタンの値段によって変動

材料

  • 印刷用紙(A4サイズ)
  • ボタン
  • 招待状文面を印刷した紙
  • カーボン紙

道具

  • ハサミ
  • カッター
  • ものさし
  • ペーパーナイフ
  • キリ

STEP1:シャツ型招待状の型紙を作ります

招待状,手作り

用紙に縦17㎝×横24㎝の長方形を描き横向きにしてください。折り線として、左右上部の角を頂点として、それぞれ下に4.5㎝の地点と横3cmの地点に印をつけてください。その2点を結ぶ直線Aを引きます。

同じく折り線として、縦線を引きます。左辺右辺から6.5㎝のところにそれぞれ縦線Bを引いてください。また、ボタン用の切り込み位置として右上部の頂点から5㎝下の地点に幅1㎝の印を入れ、左上部の頂点から5㎝下の部分にはボタンを縫い付ける位置に印を入れます。下記のテンプレートを参考にしてください。

型紙ができたら、招待状用の紙との間にカーボン紙をはさみ、折り線AB以外の線や印を写し、線に沿ってカットします。折り線ABについてはカーボン紙を外してぺーパーナイフで折り線を付けます。好みのシャツ型招待状の型紙を探したり作ってみたりしても◎

STEP2:ボタンを縫い付ける位置に穴をあけます

招待状,手作り

用紙が裂けるのを防止するために、ボタンを縫い付ける位置の印にキリで穴をあけます。ボタン用の切り込み部分には切り込みを入れておきます。

STEP3:折り線に沿ってシャツの形に折ります

招待状,手作り

先にペーパーナイフで付けておいた折り線に沿ってシャツや襟を折ります。

STEP4:印をつけたところにボタンを縫い付けます

招待状,手作り

ボタンを縫い付ける位置にあけた穴に糸と針を通してボタンを縫い付けます。内側に招待状の文面を印刷した紙を挿入すれば出来上がりです!

結婚式へのご招待!襟を正してお送りしよう

招待状,手作り

シャツには男前と女前があります。服を着たときにボタンの付いている部分が左にあるのが女前で、逆にボタンの付いている部分が右にあるのが男前です。ボタンを付けるときに気に留めておくといいですよ♪襟の形は今回は尖った三角ですが、先端を丸くカットすると柔らかな印象のシャツになります。招待状の文面は別紙で用意するタイプなので、シャツに使う用紙はどんな色柄でもOK!ボタンや襟との組み合わせを楽しんで♪

【テンプレート】

招待状,手作り 招待状,手作り