席札,作り方

2017.3.27

手作りグラスマーカー席札☆グラスにかける2way席札の作り方

手作りDIY
幸せのたね。
13944 views

ゲストに席を教える「席札」。席についてしまうと引き出物用の袋の中にしまってしまう・・・なんてもったいない!パーティー開始後は、ゲストのグラスが判別できる「グラスマーカー」として使って!結婚式のテーブルコーディネートに彩を添えるDIYペーパーアイテム。2wayで使えるグラスマーカー席札の作り方をご紹介します。

用意するもの(材料と道具)

席札,作り方

予算目安:約10円~/各

材料

  • 紙(A4×適量 白&好みのカラー紙)
  • クリップ

道具

  • カッター&ハサミ
  • テープ
  • ペン
  • ペーパーナイフ

STEP1:好きなモチーフを用意します♪

席札,作り方

用紙を半分に折り曲げて、折り目の部分から、葉っぱなどのお好きなモチーフになるように切っていきます。このとき根元の部分が1cm~5mmくらいつながっておくようにしてください。

「フリーハンドはむずかしそう・・・・・・」という人は下記【テンプレート】<グラスマーカー>を印刷して使ってもOK♪キリトリ線の周りを大まかに切り取り、カラー紙にテープで貼り付けます。ペーパーナイフで折り線に合わせてモチーフ中央に折り目を入れた後、キリトリ線に合わせてカットします。

STEP2:グラスマーカーにゲストの名前を記入

席札,作り方

用意したモチーフにゲストの名前を書きます。カラー紙の色に合わせてペンの色を変えると雰囲気が変わります。アルファベットのスタンプで名前を入れても◎

【Point!】 折り曲げた内側にメッセージを書く等のアレンジもOK!

STEP3:グラスマーカーをクリップで取り付け!

席札,作り方

ゲストの名前を入れたグラスマーカーをグラスにクリップで取り付けたら出来上がり!クリップは金銀をはじめとしてカラーコーティングしてあるもの、動物の形になっているものなど形も色も様々。イメージに合わせて選んで♪ 取り付けるときはグラスを傷付けないように配慮を!

【Point!】 最初は席札として、パーティー開始後は、グラスマーカーとしてゲストに使ってもらえるから便利!

2wayグラスマーカーは簡単DIYで便利

席札,作り方

結婚披露宴では、席札はそのままグラスマーカーとして使っていただけるように、結婚式の司会者に案内を入れてもらってもOK!引き出物用の紙袋に付ける荷札と色やモチーフなどをリンクさせるというアイデアも♪自分の席だとわかりやすいように、近くの席のゲスト同士は異なる色やモチーフを使うのもアイデアのひとつです。

おまけ【テンプレート】<グラスマーカー>

席札,作り方"" 席札,作り方

席札,作り方

手作り席札のアイデアはこちらで詳しく!簡単なのにオシャレでかわいい席札のアイデアが満載です*結婚式準備中のプレ花嫁は必ず知っておきたい話題の席札まとめ♪今すぐチェック▼


不器用さんでも簡単手作り!席札アイデア&作り方【事例40】ゲストに褒められるアイデア集*

席札も気になるけど、ほかの受付装飾も気になる!という方はこちら*ウェディングケーキで受付を華やかにしませんか?ペーパーボックスで作るので簡単です♪結婚式準備中のプレ花嫁はさっそく作り方をチェック▼


ペーパーボックスで簡単ウェディングケーキの作り方♪