手作り,ウェルカムフェルトツリー

2017.3.27

手作りウェルカムフェルトツリー♪北欧アイテムを簡単上手に取り入れて

手作りDIY
幸せのたね。
906 views

ウェルカムスペースや受付の横に飾れば、冬らしいコーディネートが楽しめる「フェルトツリー」。「Welcome」の文字やふたりの写真、オーナメント等を取り付けて、色々な種類のツリーを作りましょう!シンプルながら温かみを感じさせるデザインの手作りフェルトツリー。結婚式に北欧スタイルを取り入れて♪フェルトで簡単!ウェルカムフェルトツリーの作り方をご紹介します。

用意するもの(材料と道具)

手作り,ウェルカムフェルトツリー

予算目安:約2,000円/1本

材料

  • フェルト
  • 刺繍糸
  • タッセル
  • 印刷用紙(A4サイズ)

道具

  • 洋裁ハサミ
  • 工作用ハサミ
  • アイロン両面接着シート
  • アイロン用スプレーのり
  • テープ
  • アイロン

STEP1:型紙を印刷して2種類の型紙を作成します

手作り,ウェルカムフェルトツリー

クリスマスツリーの型紙を作ります。高さや大きさはお好みで。お手本は底辺が35センチ、縦が60センチで作っています。

STEP2:フェルト2枚の間に接着シートをはさみます

手作り,ウェルカムフェルトツリー

同じサイズのフェルトを2枚用意し、一方にアイロン両面接着シートを敷き詰め、もう一方を重ねます。接着シートはフェルト全体に丁寧に敷き詰めましょう。

STEP3:フェルトにアイロンを当てて2枚を接着

手作り,ウェルカムフェルトツリー

アイロンが滑りやすいように当て布をして、フェルトにアイロンをかけます。2枚のフェルトをしっかりと接着させて、厚手のフェルトを作成します。同じ手順で厚手のフェルトを4枚作成します。

STEP4:2種類の型紙に合わせてフェルトをカット

手作り,ウェルカムフェルトツリー

手作り,ウェルカムフェルトツリー

フェルトを型紙1・2に合わせてカットします。フェルトの上に型紙を置いて、まち針で留めてからカットします。単純な形なのでしっかりまち針で型紙を固定できればチャコペンなどで印を付けなくても簡単にカットできますよ。下半分に切り込みを入れたものと上半分に切り込みを入れたものの2種類をそれぞれ2枚ずつ用意しましょう。・・・A

STEP5:フェルトにピンクの糸でステッチを!

手作り,ウェルカムフェルトツリー

同種類のAを重ね合わせてまち針で留め、淵から5mmを波縫いしてステッチをかけます。同じ間隔で縫い目が出るように丁寧に作業していきましょう。糸の色はフェルトと同系色でもOKですがグレー地に赤やピンク系の糸使いが北欧っぽいですよ。

STEP6:アイロンスプレーのりで固めアイロン仕上げ

手作り,ウェルカムフェルトツリー

フェルトにアイロンスプレーのりを吹きつけ、アイロンをかけて、生地をぱりっと固めに仕上げます。それらを組み合わせたらツリーの出来上がりです。

STEP7:白いフェルトで雪のポンポンを作ります

手作り,ウェルカムフェルトツリー

手作り,ウェルカムフェルトツリー

手作り,ウェルカムフェルトツリー

5×30mmの短冊形にカットしたフェルトを20本用意し、糸で中央を束ねてしっかり引っ張るとポンポンの出来上がり!それをツリーの天辺に飾れば完成です!

冬婚をあったか北欧アイテムでおしゃれ演出

手作り,ウェルカムフェルトツリー

ホワイトウェディングやクリスマスウェディングなど冬婚らしいテーマで結婚式を演出したいと考えているならぜひ取り入れておきたい北欧アイテム。グリーンでも赤でもない、グレー地にピンクのステッチがキュートなフェルトツリーならウェルカムスペースにも高砂にもぴったり☆季節感をおしゃれに演出してくれるはずです。