ウェディングフラッグ

2017.3.18

ウェディングフラッグ|100均で揃えた手作りフラッグ!家族3人の手形と思い出がいっぱい♪

手作りDIY
shi_sa0408
840 views

息子の成長と家族3人の思いが詰まったウェディングフラッグ。手形アートで手作りしたフラッグの材料は100均で揃えました。フラッグを吊るす棒は、息子が散歩で拾ってきた木の棒!パパとママの手形の大きさと自分の手の大きさを比べて「パパとママの手は大きい」と言っていた息子。いつかずっと先、またこのフラッグを見たとき、あなたの手はきっとパパの手のように大きくなっているんだろうな。

親子3人の手形アートで親子の像に♪

ウェディングフラッグ

家族3人の手形アートで作成したウェディングフラッグです。3人の手形は親子の象に見立ててそれぞれに目を付けたりしました。息子が保育園で散歩に行った大きな公園で見つけてきた木の枝は、立派なフラッグの持ち手になりました。3人分の思いが詰まっています。結婚式当日はこのウェディングフラッグを持って入場してもらいたいな♡

フラッグを持ってバージンロードを歩くのは息子に

ウェディングフラッグ

完成したウェディングフラッグを見て息子も嬉しそうで、「結婚式で持つの?僕が持つ!」と頼もしい言葉を言ってくれました。当日はこれを持って、先にパパとバージンロードを歩いて行って、ママのことを待っていてね♡どんな服を着てフラッグボーイをしてもらおうかな。旗をゲストに見せながらバージンロードをきちんと歩けるかな。今から当日のことが楽しみです。

息子は結婚式のことを覚えていてくれるかな

ウェディングフラッグ

「パパの手、ママの手、大きい!僕は小さい!」「絵の具乾いた?」などなど、3歳児の話す言葉は約1000個と言われてます。でも、結婚式を雰囲気や言葉でも感じている息子。そんな時期に私たち夫婦が挙式をしたら、息子は覚えていてくれるのかな。息子の「なんで?どうして?」攻撃にあいながらも、そんなことについて夫婦で幸せな会話を交わしました。

ウェディングフラッグの材料は100均で

ウェディングフラッグ

材料はすべて100均で揃えました!帆布のバッグをリメイクして、ウェディングフラッグの生地に。裾の部分にはレースと、色とりどりのフサフサを縫い合わせました。シンプルに「ウェディング」と挙式場所の「ヒルトン」という文字を入れてあります。フラッグの大きさも息子が持って引き摺らず、ちょうど良い大きさに仕上げました。皆の協力もあって半日かからず出来上がりました!!

息子が喜んでフラッグ作りをお手伝い

ウェディングフラッグ

夫の手形を取る時に、息子が絵の具の色を選んでくれ、一緒にギューっ!とウェディングフラッグに手形が付くように夫の手の上から息子が手で押して手伝ってくれました。ちょっとしたお手伝いのシーンなのですが、私たちの結婚式を息子も楽しみにしてくれているようで、その気持ちや様子が嬉しかったです。息子の成長も含めてウェディングフラッグにはたくさんの思いが詰まっています♡