ウェルカム掛け軸

2017.3.22

和婚の会場装飾にウェルカム掛け軸を和紙で手作り☆月や松の和柄がカワイイ受付サインにも

手作りDIY
幸せのたね。
1964 views

和婚の会場やウェルカムスペースの装飾に加えてみたいアイテムのひとつ、掛け軸。コンパクトなサイズに仕上げることでキュートなウェルカムサインになりました!「松」「瓢箪」「月」の和柄を切り抜いた部分が窓のようになっていて、メッセージが現れる掛け軸風のウェルカムサイン。様々な色・種類の和紙を使って、サイズも自由に手作りしてみて!今回は、切って貼るだけ!ウェルカム掛け軸の作り方をご紹介します。

用意するもの(材料と道具)

ウェルカム掛け軸

予算目安:1,500~円/1個

材料

  • 和紙
  • 印刷用紙A4
  • のり付きスチレンボード

道具

  • ハサミ
  • ものさし
  • カッター
  • 両面テープ
  • カーボン紙
  • ペン

▼テンプレートはコチラから▼

テンプレート・松

テンプレート・満月

テンプレート・扇

STEP1:好きな色の和紙を2サイズにカットします

ウェルカム掛け軸

和紙を①21×60cm、②21×55cmにカットします。色はデザインに合わせて自由に組み合わせましょう。文字を入れる場合は、文字色と合わせて和紙の色を選んでおきます。

STEP2:和紙に図案を転写します

ウェルカム掛け軸

①の下端から5cmあけたところにテンプレートをダウンロードし、プリントアウトした紙をマスキングテープで貼ります。(自分で好きな図案を作成してもOK!)①と図案の紙の間にカーボン紙を敷いて黒線部分をなぞって①へ転写します。このとき、カーボン紙の色が付く面を下向きにして使います。

STEP3:図案に沿ってカッターナイフで切り抜きます

ウェルカム掛け軸

転写した図案の線に沿ってカッターナイフで切り抜いていきます。カッターナイフを使うときはマット等を下に敷きましょう。細かい作業用のカッターナイフを選んで使うと作業がスムーズです。

STEP4:和紙へメッセージや日付などを書き入れます

ウェルカム掛け軸

②にメッセージや名前・日付等、入れたい文字を記入します。①と②を重ねたときに切り抜いた部分から見える位置になるように書き入れる文字位置を確認しましょう。

STEP5:2枚の和紙を両面テープで貼り合わせます

ウェルカム掛け軸

①②の上端を約5cm重ねて両面テープで貼り合わせます。仕上がったときの表裏や文字位置を確認してから貼り付けましょう。

STEP6:掛け紐を付けていよいよ完成です

ウェルカム掛け軸

のり付きスチレンボードを20×4cmにカットして掛け紐を挟み、①②の接合部に貼ります。①が表になるように接合部で折り返せば出来上がりです!掛け紐が必要ない場合は付けなくてもOKです。

和婚のウェルカムスペースの装飾アイテム

ウェルカム掛け軸

掛け軸をコンパクトサイズに和紙で手作りした和のアイデア!ウェルカムスペースを飾るのにもぴったり!掛け紐を付けずに受付のサインとしてテーブル置きしても場が和みます♡切り抜く形は今回、カットしやすい和柄をご紹介しましたが、桜や梅、紅葉や銀杏などに挑戦してみても♡結婚式の季節に合わせてぜひ♪

手作り好きなあなたにおすすめの記事一覧はこちらから▼

手作りDIYに関する記事一覧

ゴージャスなフレームを使えば、ウェルカムスペースの雰囲気ががらりと変わります。劇場風のウェルカムボードを手作りしませんか?▼


アンティーク&ゴージャスに受付スペースを手作り演出☆愛の格言を添えた劇場風ウェルカムボード

ナチュラルウェディングには欠かせないウェルカムサイン♪たったの1500円で簡単手作りしてみませんか?結婚式の会場装飾がオシャレに早変わり!▼


ウェルカムサインの作り方*予算1500円で簡単手作り【結婚式の会場装飾】

ウェルカムツリーの装飾も♪結婚式の受付スペースを華やかに飾りつけちゃいましょう!▼


森をイメージしたウェルカムツリーを手作り!英字新聞を使ったアイデア装飾も♪