月光スタジオ,和装前撮り

2017.5.20

長崎の老舗 月光スタジオで和装前撮り*眼鏡橋で長崎らしさを満喫!

前撮り
ku_wedding_0503
249 views

私たちは前撮りを3ヵ所にてロケーション撮影を行いました!その中のひとつ、和装前撮りを紹介します☆私たちが頼んだのは月光スタジオで、長崎では老舗のスタジオです。今回はサバサバした女性カメラマンと、男性アシスタントが撮影してくださいました。ヘアメイクの担当はミモザ。こちらも長崎では老舗です。プロのヘアメイクで、カメラマンに撮ってもらうことなんてそんなにないのでドキドキしていましたが、みなさんのおかげで自然な笑顔を作ることができ楽しく撮影ができました。

「長崎らしさ」を重視したロケ場所選び

月光スタジオ,和装前撮り

まず、和装前撮りのロケ場所を選ぶ際に重要視したのが「長崎らしさ」。和装といえば「神社」もロケーション候補にあがりましたが、いまいち「長崎らしさ」に欠ける…と練り直した結果、観光地としても有名な眼鏡橋に決定!!周りにはたくさんの観光客がいましたが、「おめでとう!」「きれいだね!」と声をかけていただき、とても嬉しかったです。

親からもらった大切な名前ガーランドを持って

月光スタジオ,和装前撮り

わかりますか?ハートの石♥このハートの石も、長崎で恋のパワースポットとして人気の場所です。その場所で絶対に撮ってほしかったハートの石(*^^*)と一緒に撮影した一枚。前撮りにピッタリのスポットだと思います!
ここでは名前ガーランドを持っての撮影です。後にこの写真が両親への記念品アルバムの表紙になります!親から貰った大切な名前。素敵に撮っていただけました!

石垣の「i」「♥」と一緒に撮った可愛い一枚

月光スタジオ,和装前撮り

こちらもハートの石♪ここでハートの右上に小文字の「i」が見えますか?私たちが左側に立つと…「i ハート(love) you」になります♥可愛い写真になりました。
撮影当日は指示書を作らなかったし、何かと伝えることを忘れていたりで…他にもいっぱいいろんなポーズを撮って欲しかったにも関わらず、撮り忘れがあり…後悔しています。
これから前撮りをする方は、後悔しないためにも是非指示書を作ってくださいね☆

カウントダウンボードはどのシーンでも活躍!

月光スタジオ,和装前撮り

ブラックボードに手描きしたカウントダウンボードを持った一枚。このボードを持った写真は全ての衣裳で撮ってくれました☆本当に色んなシーンで活躍してくれたボードは本当に作って良かったなーと思いました。
カウントダウンも出来るし、コレがあるだけで普段でも写真を撮る回数が増えたし…。一日一日、大切な時間を過ごしていることを認識できるこのボードはオススメアイテムです☆

真っ赤な番傘を差した風情あるソロショット

月光スタジオ,和装前撮り

眼鏡橋をバックにした風情あふれるシーンの私のソロショット!赤の番傘がとっても映える写真です。色打掛も珍しく、春婚らしい華やかなグリーンのものにしたので背景にさらに映えますよね!
写真ではわかりにくいですが、色打掛のところどころにスパンコールも付いていて、角度によってはキラキラ光る珍しいものでした。

日本特有の雰囲気を持つ結婚指輪と一緒に

月光スタジオ,和装前撮り

私たちが選んだ結婚指輪は「俄(にわか)」です。京都にあるブランドで、桐箱に入っており世界一強い紐と言われている真田紐で結ばれています。この日本特有の雰囲気を持つ桐箱と色打掛を一緒に撮ってほしくて持込みました!後ろの眼鏡橋もきれいに写っていて、お気に入りの写真です!
ちなみに指輪は「単衣(ひとえ)」というデザインのものを選びました!単衣という裏のない広袖の着物の上に、衣を重ねていくと晴れやかな十二単となります。ふたりの想いを重ねていく様を着物に見立て襟元をデザインした結婚指輪です。

思い出深い「眼鏡橋」を背景にした前撮り

3ヵ所のロケーション場所の中でも長崎らしく、思い出深い「眼鏡橋」を背景にした前撮り。眼鏡橋は歴史のあるとても情緒豊かな場所なので、和装にもピッタリです!ここでの撮影は本当に正解でした!春色グリーンの色打掛や赤い番傘、ハート型の石など、すべてのものが素敵な演出アイテムとなり、素敵な写真が仕上がりました。