ラヴィ・ファクトリー,前撮り

2017.3.23

ラヴィ・ファクトリーで和装前撮り☆ポーズはお任せプラン!

前撮り
donao_mai
869 views

スタジオでの前撮りをラヴィ・ファクトリーにお願いしました。ラヴィ・ファクトリーでは、短時間で緊張感を和らげて自然な表情を引き出し、撮影をしてくださいます。お互いに忙しく、休みを合わせることが難しかった私たちふたりにとって、ラヴィ・ファクトリーはとても心強い味方でした!イメージ以上のショットをスタジオでたくさん撮影していただき、本当に満足しています。

ポーズも小物もカメラマンお任せ!

ラヴィ・ファクトリー,前撮り

私が1番気に入っている写真です。写真をお願いしたラヴィ・ファクトリーには、結婚式の相談もしていました。フォトスタジオでは、私たちの要望に応じたプランがあり、ちょうど良かったと思いました。私たちは忙しかったこともあり、小道具やポーズもノープランで撮影に臨みました。その中でも、カメラマンの提案してくださったこの1枚はとても気に入っていて、引き伸ばして大きな写真としても残してあります。

緊張しすぎて会話に困りふたりでしりとり

ラヴィ・ファクトリー,前撮り

自然な雰囲気のこの写真、実はガチガチでぎこちない状態のまま撮影していただいたショットです。カメラマンから「自然に自由に会話して」というようなことを言われて困ったあげく、確かふたりでしりとりをしていました。それなのに驚くほど自然な感じで撮影してもらえていて、良かったです。ほんの一瞬の自然な表情を捉えてくださったのでしょうか。プロってすごいなと思いました。

紫の番傘で相合傘のバストアップショット

ラヴィ・ファクトリー,前撮り

すべてお任せにしていて、持ち込んだ小道具はありませんでした。そこでスタッフの方がふたりの和装に合わせて紫の番傘を用意してくださいました。選んでくださった色も綺麗で写真のポイントカラーにもなり、また素敵な写真が1枚増えました。相合傘をしている写真なのですが、番傘の紫の色と柄が良い背景となり、私たちふたりの和装を引き立ててくれていました。選ぶセンスの良さもさすがプロ!と思いました。

和装の柄も綺麗な手つなぎ寄り添いショット

ラヴィ・ファクトリー,前撮り

寄り添った写真もまた素敵に撮影していただきました。もちろんポージングはカメラマンからの提案でした。実は色打掛にするか白無垢にするかで本当に悩みました。値段のこともありましたが、白無垢の「THEお嫁さん」という感じへの憧れもありましたので…。色打掛は成人式みたいになってしまわないか心配だったけれど、彼に「色がある方が似合うよ」って言われたことと、やっぱり華やかだし、色打掛にして良かったなって思いました。

唯一のリクエストは定番のお座りショット

ラヴィ・ファクトリー,前撮り

和装でのお座りショットは唯一、私たちが撮影していただきたいと思ったポーズでした。和装では定番の正座ショット。赤いもうせんに正座して、色のある番傘をそれぞれの横に置いていただいたことで、華やかさが増しています!この写真は結婚式本番のウェルカムボードにもなりました♪おまけに新年のご挨拶として年賀状にも使いました。満足の1枚です。

撮影して良かった!見つめ合いショット

ラヴィ・ファクトリー,前撮り

前撮りでは、ポーズはほとんどカメラマンにお任せしていましたので、言われるままに撮影してしまいました。でも、本当のことを言うと、こういう見つめ合いショットはかなり恥ずかしかったです。出来上がった写真を見ると様になっていて素敵な1枚だったので、恥ずかしいからできないと言わずに意を決して撮影していただいて良かったと思いました。

スタイリストの神業!和装に合う可愛いまとめ髪

ラヴィ・ファクトリー,前撮り

これはスマホで撮った画像なので、あまり画質が良くないかもしれませんが、セットしていただいた髪型も気に入っていたので記念に撮影しました。着物なので、ゆるふわというよりきちんと感を出したかったので、しっかりまとめた髪型にしていただきました。しっかりとした中でも可愛らしさを忘れないこの手の凝った編み込み!パーフェクトでした。髪飾りも着物に合っていて、その日、担当してくださったスタイリストに感謝です。

最後の最後はスマホでリラックススマイル

ラヴィ・ファクトリー,前撮り

これもスマホショットです。撮影の最後に撮ったものです。1番良い笑顔じゃないかと思います。本当に1日があっという間で楽しい前撮りでした。着物は重たくてひとりでは歩くことも大変だったし苦しかったけれど、スタッフの方々に支えられ、夫婦共々貴重な体験ができたし、素敵な写真も沢山残すこともできたし、本当に満足な1日でした。

前撮りで和装をしようということになったのは、そもそも私の意見でした。漠然とですが、ウェディングドレスも着るなら、着物でも形として残しておきたいと思いました。とにかく私たち夫婦はお互いに時間が合わなかったことと、金銭面ではコストを抑えたかったため、ロケーションはせず、ただしっかりと形に残すということを念頭に置いて撮っていただきました。ラヴィ・ファクトリーのおかげで希望通りです!