スタジオ桜京,前撮り

2017.3.19

スタジオ桜京・和装前撮り|紅葉シーズン、日本晴の日本庭園・相楽園で叶えたロケーションフォト

前撮り
y_wedding0325
606 views

前撮り撮影をお願いしたスタジオは、「桜京’s STUDIO」。撮影は神戸市の日本庭園、相楽園でした。紅葉の時期に撮りたくて、ちょうど見頃となる12月初旬に撮影。神戸を撮影場所に選んだのは、ふたりが出逢った思い出の地が神戸だったから。異国情緒漂う港街でのよくばり和洋ロケーション前撮りは、まず和装撮影からスタートしました。

紅葉の見頃!初夏から始めたカメラマン探し

スタジオ桜京,前撮り

撮影の前半は、神戸市の日本庭園、相楽園にて和装での前撮り。
紅葉の時期を狙って12月初旬に行いました。当日は読みが当たり、ちょうど見頃で、天気も良く絶好の撮影日和でした!
紅葉シーズンの前撮りは大変人気で、カメラマンがすぐに埋まってきてしまうので、早めの予約が必要です!
私は初夏からスタジオやカメラマンを探していました。
撮影スポットの例年の紅葉の見頃時期を予めチェックしておくと、大幅に見頃がズレることは無いのではないかと思いますよ☆

真っ赤な紅葉の中での花婿&花嫁

スタジオ桜京,前撮り

私が選んだのは真っ赤な鶴の模様が描かれた色打掛。十二単のような襟や古典柄がとても綺麗で豪華な1着です。
桜京’s STUDIOは、衣裳の追加料金はなく、一律同料金ととても良心的なスタジオだったので安心でした♪
ヘアメイクは洋髪ですが、面や艶を意識したヘアスタイルに仕上げてくださいました。

打掛の柄がわかる振り返りショットはオススメ

スタジオ桜京,前撮り

この振り返りショットは色打掛の全体の柄がハッキリ分かり、お気に入りの一枚です。カメラマンからの指示を受けて振り返りポーズをしていますが、着物の重さや変なシワが入ってしまうことを気にしてしまい、色打掛姿で振り返るのはかなり大変なんだなと改めて感じました…。身長差が30cmある私たちの様子もよく分かる写真となっています。

糸電話など手作りDIYアイテムもたくさん持参

スタジオ桜京,前撮り

前撮りに向けて作っていたDIYアイテムや、用意していた撮影小物をたくさん使って撮影していただきました。
こちらはピンクのハートの紙コップを使って作った糸電話です。糸電話の糸部分がLOVEのカタチになっているところがポイント。赤い糸が紅葉と、私の真っ赤な色打掛ともマッチして、統一感のある素敵な写真になっています。

イメージを伝えるには指示書が必須!!

スタジオ桜京,前撮り

撮影したいイメージを伝えるために、Instagramなどで良いなと思った写真を集めておいて、「撮影指示書」を作成し、カメラマンに渡しておきました。

スタジオ桜京,前撮り

手つなぎショットは指示書でも入れておいたものです。私は手が小さいので、きちんと繋げていませんが、そんなところも自分たちらしさが表現できていてお気に入りです!エンゲージリングがはっきりと写っているところも嬉しい点です。

相楽園の定番!橋の上でのツーショット

スタジオ桜京,前撮り

相楽園では、大きな池に架かる橋でのショットが定番です。カメラマンが池の向こう側から撮影してくださいました。和装姿にピッタリの風情ある写真になっています。白い番傘で相合い傘をしている私たちの見つめ合いショットも良い笑顔になれていて好きな一枚です。

見学に来てくれた家族と記念撮影

スタジオ桜京,前撮り

和装前撮りの時に私の両親と弟が関東からわざわざ駆けつけてくれました。ところどころで家族と一緒の写真や、私と個々(父と母と弟とそれぞれ)を撮影してくださいました。普段改まって家族と写真を撮ることはあまりないので、恥ずかしかったですが、とても良い思い出になりました。

番傘を使った趣のあるショット

スタジオ桜京,前撮り

番傘を使っての一枚も撮りたかったショットのひとつです☆ソロショットは紅葉と馴染んでいて、しっとりと趣のある素敵な一枚になっていました!

スタジオ桜京,前撮り

彼とのツーショットはふたりとも自然な笑顔で好きな一枚。ふたりともが差している番傘が周りの風景とマッチしているところも◎です。

身長差を生かした背伸びショット

スタジオ桜京,前撮り

私たちは身長差30cmもある凸凹カップルです。そんな自分たちらしさを表現したくて、指示書にも入れてお願いしていた背伸びショットもしっかり押さえてくださっていました。草履からの足元がちょこっと見える、和装ならではの背伸びショット。可愛い写真を残したい花嫁にぜひオススメのポーズです♪

紙ふうせんにあやとりに…。和小物で可愛く演出

スタジオ桜京,前撮り

スタジオ桜京,前撮り

和小物をたくさん用意した中の1つが紙ふうせん。紙ふうせんは可愛い和装写真を残すには必須の可愛い演出アイテムです。彼と一緒に無邪気にポンポン遊んでいる瞬間を撮ってもらいました。和小物を探している時にあやとりも見つけたので、懐かしくなって持参していました。意外にも彼があやとりができたことに驚き!新たな一面の発見でした(笑)

最後にジャ~ンプ!!タイミングは??

スタジオ桜京,前撮り

最後は、カメラマンの指示で門の前でジャンプ!
私は色打掛姿なので、カメラマンからは「ウサギのようにピョンと軽く跳ねる感じで」と指示を受け、彼は逆に思いっきり高くジャンプしました。すると、彼と私のジャンプの勢いが違いすぎて降りるタイミングがズレてしまって…。でも、これも良い思い出となりました(笑)。

家族に見守られながらの和装前撮りは、ちょっと照れくさくもあったけれど、普段とは違う情景に不思議に温かく優しい気持ちで終始撮影時間を過ごせました。カメラマンの方をはじめ、スタッフの方々のお陰で素敵な写真がたくさん残せ、思い出深い一日となりました。