セルフフォト,ウェディング

2017.3.16

セルフウェディングフォト★プロ顔負け!カメラ初心者でもハイクオリティなセルフフォト

海外ウェディングフォト
atsuko_wedding
4088 views

ハネムーンではセルフで後撮りをする新郎新婦も多いのでは?そんなセルフ後撮りではとにかくたくさん撮るのがおすすめ!特に素人だとピントがズレていたりすることもあるので、たくさん撮影することで良い写真が残せる確率が上がります!また、私たちの場合は時間が経つほどに彼の一眼レフの腕が上がってきたので、後の方は良い写真がたくさんありました!カメラ初心者でもハイクオリティな写真を撮るための参考になるテクニックをご紹介♡

ドレスのままビーチへ!開放感溢れる爽やかなワンショット★

セルフフォト,ウェディング

オーストラリアのハミルトン島の近くにあるホワイトヘブンビーチに行って撮影!ドレスのまま海に入ってしまいました♪水面の模様まで綺麗に見える透明な海はとても爽やかで、白のドレスが映える絶好のロケーションです!
水平線まで写すことで写真に奥行きが出て開放感や海の美しいグラデーションを伝えることができます☆被写体を真ん中に写して画像のバランスを重視すれば、シンプルだけどオシャレな1枚になりますよ♪ブーケが見えるように可愛らしく肘を曲げてポージング!脇を締めると女性らしいシルエットに決まります♡

1:3のバランスが◎グリーンの上にちょこんと座った花嫁姿が可愛いすぎる♡

セルフフォト,ウェディング

ハミルトン島の街中でのお座りショット♪船がたくさんある港をバックに撮りました♪背景の割合を、1(グリーン):3(港)にすることでバランスを取ります!座っているショットは画面の下に安定感を出したいので、被写体が真ん中にきてしまうとなんだか違和感のあるショットになってしまいます。

そのため、このお座りショットは1:3がベスト!港も奥まで写るので、写真に立体感が生まれます。さらに被写体を左に寄せることで「ちょこん」と座っている感が増して可愛さも倍増しますよ♡

三脚とリモコンでふたりの写真も全身綺麗に撮れる!

セルフフォト,ウェディング

ふたりでの撮影は三脚とリモコンを使いました!リモコンがあるとポーズをしっかりとれるのでおすすめです!さらに三脚を使うことで、撮影範囲が広くなりふたりで撮っても全身を写すことができます☆セルフカメラでふたりの写真を撮ろうと思っても、頑張って腕を伸ばすだけだと上半身までが限界ですよね。そのため、セルフで撮影する際は三脚が必須です♪

おかげで、ビーチを散歩しているときにパッと彼に寄り添った風の自然体なふたりが撮れました♪彼も少し目線を外してダンディにきめています♡

激安ドレスや手作りブーケを上質に魅せるカメラテクニック!

セルフフォト,ウェディング

ハネムーンのセルフ撮影で使用したブーケは全て手作りしました!ドレスも前撮りに使ったもので、ネットで購入した激安ドレス♪写真には十分すぎるほど可愛いドレスでした♡太陽光やハイライトを上手に活かして光を飛ばすことで、ドレスやブーケに上質感が漂います!肌も綺麗に見えるので、これこそプロ顔負けのセルフカメラテクニック☆
光を有効活用するなら、少し日が落ちてきた夕暮れ時を狙うといいかもしれません◎光をたくさん使ってシルクのような肌触りを連想させるワンショットを撮ってみてくださいね♪

夕日のオレンジライトがドレスを美しく魅せてくれる!

セルフフォト,ウェディング

ハミルトン島の夕日が綺麗に見えるところで撮影。夕日のオレンジライトが、純白のドレスをあたたかい色味に染め、なびかせたドレスにさらに動きを出してくれています!裾の部分が微妙にグラデーションになっているのが綺麗です♪
静かな時が流れる景色の中で、美しく躍動するドレス姿が一際目立って、素敵なワンショットが撮れました♡さらに、後ろに写るカヌーの人たちから「おめでとう!」と声をかけてもらえてとっても幸せな気持ちに♪夕日マジックにかかったお気に入りの1枚です☆

ヴィンテージ感がオシャレな建物のバックをメインに!

セルフフォト,ウェディング

街中のとってもオシャレなこの建物はパン屋!ハミルトン島は絵になる建物ばかりでお散歩していてもいい写真が撮れます♪ヴィンテージな雰囲気漂う建物をメインに、街中を歩く花嫁のユニークでオシャレな1枚が撮れました☆
建物をレンズいっぱいに収めることで迫力のある写真が撮れます!その中にポツンと写る被写体が一際目立ち味のある1枚になる、誰でも簡単に真似できるカメラテクニックです★
挙式を抜け出してきてしまったのかな?なんて思わせるストーリー性と遊び心のあるワンショットです♪

やっぱり自然体が一番!ラフなカメラワークでナチュラルなワンショットを☆

セルフフォト,ウェディング

ホテルからお散歩をしながら撮影。彼がカメラを持ち適当に写真を撮ってもらったので、自然な写真がたくさん撮れました!やっぱり自然な写真が一番良いので、ラフに撮るのも大切です☆ラフなカメラワークの方が意外といい写真が撮れていたりしますし、瞬間的にいい表情を収めることもできますよね♪
楽しみながら自然体で撮れればOK!レンズを向ける彼と楽しくお話するように写真撮影を楽しんでみてくださいね♪時にはばっちりきめてみたりするのも、モデル気分を楽しめて気分も高まるのでおすすめです♡