後撮り,海外,ロケーション

2017.6.27

シンガポール&隅田公園でのロケーション撮影!最高の思い出に☆

後撮り
mrmrssaito
153 views

私は義母のドレスで挙式したため、メインのドレス費用がかかりませんでした。その分といっては何ですが、いろいろな写真撮影を楽しみました。スタジオ前撮りは和装や着ぐるみで、後撮りは海外と国内でカジュアルなロケーション撮影をしました。今回はロケーション撮影のレポートです。海外ではハネムーンを兼ね、TABISAKI MARKER(旅先マーカー)にお願いして私服ロケーション撮影を。国内のロケーション撮影はDGRAPH(ディーグラフ)にお願いして、スカイツリーをバックに隅田公園で撮影してもらいました。写真を残すことで、たくさんの思い出が増えたので撮影して本当に良かったです。

海外ハネムーンで私服ロケーションフォト

後撮り,シンガポール,海外ウェディングフォト

海外ハネムーンでの私服ロケーションフォトをしました。タウンフォトが撮りたくてTABISAKI MARKERに依頼しました。ヘアメイクはセルフです。
TABISAKI MARKERでは日本語対応のカメラマンが撮影してくれるようです。多数の国、地域に対応しています。お願いしたカジュアル私服周遊プランでは、撮影の所要時間が60分だったのですが、それより少し時間オーバーしてサービスしてくださいました♪お値段も手頃なので、海外でのエンゲージメントフォトや私服フォトが撮りたい!と思っているカップルにぜひオススメです♪

ハネムーン先のシンガポールでは、日本人の女性カメラマンが担当してくれました。ヒルトンシンガポール隣のフォーラム内のJAMIE’S ITALIAN前から、オーチャード駅に向かって撮影開始しました。お土産に買った像の置物(写真左側に小さく並ぶ置物がそれです!)と一緒に、ベンチで撮影。南国の海外らしく大きくダイナミックなグリーンをバックにしています。

可愛いカフェでくつろぐシーンを写真に☆

後撮り,シンガポール,海外ウェディングフォト

汗ばむほど暑いので、カフェでクランベリージュースを飲みます。このカフェ可愛かったな…。自然な雰囲気で撮影してくださいました♪ウィーロックプレイス内のブルーが特徴的なカフェ→オーチャードロード→パラゴン→オーチャードゲートウェイのチューブ→エメラルドヒルロードというコースです。スタスタ歩けば所要時間は全部で20分くらいです。

オーチャードにあるIONデパート前にて

後撮り,シンガポール,海外ウェディングフォト

オーチャードにあるIONデパート前の階段に座ったところを撮影してもらいました。いろいろなオブジェが並んでいて、たまに違うオブジェに変わるらしいです。日曜でしたが、午前中は空いてました。観光客や地元の人などの人通りもあまりなく、ふたりだけの世界の写真を残すことができました。入口に広がる大きなこの階段での写真は映画のロケ地のようでお気に入りです。色んな角度から撮っていただきました。

美しい街並みのエメラルドヒルにて

後撮り,シンガポール,海外ウェディングフォト

美しい街並みのエメラルドヒルロードまではホテルから徒歩20分くらい。散歩がてら来ることができます。ふたりが座って撮影するのにちょうどいい場所があって、ココだ!という感じで撮影してもらいました。後ろに写る建物の雰囲気も素敵でとてもお気に入りの一枚です♪

異文化で構成!フォトジェニックな街並み

後撮り,シンガポール,海外ウェディングフォト

とっても可愛い邸宅が並ぶエメラルドヒルロード、エメラルドヒルはシンガポールの中心部で、伝統的なプラナカン様式の建築物がたくさん。オランダやイギリスの文化と中国の文化など、異文化を構成させた華やかな場所となっています。歩いているだけでも絵になる風景のここでは、撮影してもらえばもらうほど、だんだんと本当に住みたいという気持ちになってきます。

国内にてエンゲージメントフォト!

エンゲージメントフォト

国内ではエンゲージメントフォトの撮影をしてもらいました!
交際8年の記念日デートのついでに、スカイツリー目的で隅田公園リバーサイドの撮影依頼をしました。ヘアメイクはセルフです。
シンガポールでの撮影と同じく60分間の撮影プランでしたが、こちらも時間は少しオーバーしてサービスしてくださいました。
隅田公園から、浅草駅に戻る間に撮りました。『日本じゃないみたい!』だから、彼お気に入りの一枚。男性カメラマンは、Instagramでもフォロワーが多い実力派の方でした。

まるで海外のようなスカイツリーとのショット

エンゲージメントフォト

エンゲージメントフォト

彼が煙草休憩中にソロでも撮って頂きました。私とスカイツリーのみのこの写真は、彼にもイイね!と褒められました。スカイツリーと分かっていても、まるで海外のような印象を受ける写真に、さすがプロの技を感じます♪ちなみにこの着用ドレスは、タンスの肥やしになっていた新品通販安ドレスです。安ドレスとは思えないくらい、ステキに写真に残してもらえています♪

紫陽花と一緒のほんのり幻想的な一枚

エンゲージメントフォト

せっかく紫陽花が咲き始めていたので、ここでも一枚。季節感もあり、ほんのり幻想的です。とてもお天気のいい日だったので、光の入り具合もいい感じの写真がたくさん撮れました。ここでは顔アップバージョンや、お喋りしているところなど、いろんなパターンの写真を撮影してもらっています。

隅田公園の池のほとりでリラックスして撮影

エンゲージメントフォト

ヘアメイクはセルフのため、ポニーテールの他に、持参した帽子でも撮りました。帽子もピアスも「3coins」で、プチプラなのに可愛くてお気に入りです。これは隅田公園の池のほとりです。新緑が生い茂っているところなので、あまり他人からは見えませんし、綺麗な森の中みたいでリラックスして撮影ができるオススメのスポットです♪

大満足!エンゲージメントフォト&後撮り

エンゲージメントフォトや後撮りは、あんまりいらないかなと思ってましたが、撮って大正解でした。前撮り→結婚式→後撮りだから、時間配分や準備項目がわかるし、主人も慣れてきました。私は気軽に撮影したかったので、ヘアメイクが無しの割安な会社を選びました。案外アップの撮影じゃなければ、セルフでも大丈夫だと思いました。海外は旅費含め全体的に費用が高いので記念ですが、DGRAPH(ディーグラフ)はプロの全データが割安で入手できるので、いろいろな記念写真にとってもオススメです。