テーブルコーディネート,ピンク

2017.1.27

結婚式に幸せ運ぶ♥ピンクのテーブルコーディネート

披露宴・基礎知識
farny
656 views

可愛くて優しいイメージを持つピンク。結婚式のテーブルコーディネートのテーマカラーとして人気の色のひとつです。一口にピンクと言っても濃淡によって、上品さやインパクトの強さ、積極性も感じさせることができる色です。メインになるピンクを決めて、甘口でいくのか、大人ピンクでいくのか、ピンク好きが演出する結婚式の腕の見せ所です♡

カタチにこだわる

テーブルコーディネート,ピンク

ピンクのイメージにオススメしたいナプキンの折りたたみ方と言えば、ハート。折り紙の要領で案外簡単に折りたたむことができます。ハート折りナプキンは結婚式らしい演出としても◎リボン折りにしてもキュート。ハート以外でもピンクのイメージに合うカタチにぜひこだわってみて♡

クロスと花にこだわる

テーブルコーディネート,ピンク

テーマをピンクに決めたものの、テーブルのフラワーアレンジメント、テーブルクロスやナプキン、どれを主役のピンクにしたらいいのか迷っていませんか?まずは、結婚式の会場で用意されるテーブルクロスやナプキンの色を確認しましょう。会場の中でテーブルクロスは大きな割合を占める色となります。オーダーで自分好みのモノを用意する場合はどちらが先でもOK。濃いピンクを中心にインパクトのあるアレンジメントや、白や淡いピンク中心の柔らかい色合いのアレンジメント、また、生花に限らず、ジャンボペーパーフラワーも注目を集めているフラワーアイテムのひとつです。

キャンドルにこだわる

テーブルコーディネート,ピンク

ピンクのハートのキャンドルなら置いてあるだけでも気分が上がっちゃうこと請け合い♡キャンドルは手作りもできるアイテム。自分たちで用意すれば、テーブルごとにイメージの異なるピンクでテーブルコーディネートすることだってできちゃう。女子テーブルなら鮮やかなピンク、男子テーブルには赤に近いピンク、子どものいるテーブルなら淡いピンクなど、演出に気付いたゲストから順に会話が盛り上がりそう♪

ペーパーアイテムにこだわる

テーブルコーディネート,ピンク

テーブルコーディネートのテクニックとしては、ピンク一色にする時も濃淡や柄で違いを出したり、白と合わせる、緑や青と合わせるなど、ピンクのイメージを補い、引き立てる色を添えることにより、コーディネートが立体的に演出されます。小物であるペーパーアイテムにポイントカラーを上手に取り入れて、ピンクコーデを完成させて♪

ピンクの小物にこだわる

テーブルコーディネート,ピンク

テーブルにはお気に入りの小物を飾ってもOK!ゲスト一人ひとりにピンクのプチブーケを添えてもいいし、リボンでナプキンやカトラリー、さらにはイスまで演出しても◎可能ならば最初にテーブルに並べられている食器のひとつ、またはデザインの一部にピンクが入っていたらなお良し♡なければグラスにピンクのペーパークラフトを添えてもOK。ピンクのハートや蝶がグラスに止まっているように配置できるペーパーアイテムも♪

ピンクでゲストも幸せに♡

テーブルコーディネート,ピンク

結婚式だからこそ幸せカラーのピンクで染めたい!そんな気持ちをテーブルコーディネートに上手く取り入れて、ゲストも幸せカラーで包み込んじゃおう!大好きなピンクに囲まれて、ピンクの女神様が降臨しちゃう予感♡