人前式,流れ

2017.1.25

決まりはあるの?みんなが使ってる定番の人前式の流れ

挙式・基礎知識
farny
964 views

宗教や場所にとらわれない自由度の高い人前式。とは言っても、式の流れをゼロから作るのは大変!まずはベーシックな式の流れを押さえて、その中に自分らしさを散りばめていくのがオススメ☆

①列席者入場

人前式,流れ

場所や会場にもよるけれど、イス席の数などによっては、両親や年配のゲスト、妊婦・小さい子ども連れの列席者を優先して入場してもらう配慮も必要。席順も決まりはないけれど、両親やお手伝いをしてくれる友達など、役割などによって、前方の席にしたり後方の席にしたり、先に決めておくほうがベター♪

②新郎新婦入場

人前式,流れ

列席者が待っている会場内へふたりが入場。ウェディングドレス姿なら、父娘でのバージンロード入場、フラワーガールの先導を受けてふたりで入場など、式の最初の印象を決めるシーンでもあります★

③開式宣言

人前式,流れ

人前式の開式を司会者が伝えます。司会は友達にお願いするのもOK!その際には友達が困らないように打ち合わせは丁寧にしておきましょう。もちろんプロへ依頼しても◎♪

④誓いの言葉

人前式,流れ

あらかじめ用意しておいた誓いの言葉を、ふたりで読み上げます。人前式は、チャペル式や神前式と違い、新郎新婦が立会人である列席者の方を向いてすべての進行を行っていきます。式での最初の一声は緊張の瞬間ではあるけれど、落ち着いて、みんなに聞こえるように読んでいきましょう。誓いの言葉は、定番の文例からプロポーズの再現までさまざま。オリジナリティの見せどころです!!

⑤指輪の交換

人前式,流れ

誓いの印として、指輪を交換します。リングピローと一緒にリングガールに届けてもらう演出もキュート♡まずは、新郎から新婦の左手薬指へ、続いて新婦から新郎の左手薬指へと指輪をお互いに贈り合います。

⑥結婚誓約書署名

人前式,流れ

結婚誓約書に新郎新婦、立会人が署名します。署名欄以外は事前に埋めておいて!ここでホンモノの婚姻届に署名して、そのまま提出するというふたりも♡立会人は両親でも友達でもいいけれど、多すぎると時間がかかってしまうので気を付けて。

⑦結婚の承認と結婚成立宣言

人前式,流れ

新郎新婦が夫婦となることを認めてもらうよう、列席者に対して司会者が問います。拍手やクラッカーなど、承認方法を事前に決めておくことが肝心☆承認されたら、司会者がふたりの結婚が成立したことを宣言します。人前式らしい、列席者の祝福を受けて結婚できる喜びを感じる瞬間です♡

⑧閉式の言葉・新郎新婦退場・列席者退場

人前式,流れ

結婚式の閉式が伝えられたら、まずは新郎新婦が退場します。その後に、司会者の案内で列席者が退場します。会場にもよりますが、フラワーシャワーやバルーンリリース、ブーケトス、集合写真の撮影など、さまざまな演出が可能です♪続けて披露宴を予定している場合は移動やヘアメイクのお直し、衣裳チェンジなど、しっかりと時間管理をしておくこと。また、会場が屋外の場合は天候の影響を受けやすいので、あらかじめ対策を練っておくことも大切です☆

人前式は自由度の高いハートフルなセレモニー

人前式,流れ

大まかな流れを紹介しましたが、なんとなくイメージが浮かびましたか?人前式は、ゲストの祝福を間近に感じながら永遠の愛を誓える、自由度の高いセレモニーといえるでしょう。だからこそ、ふたりの愛はもちろん、ゲストとの絆もさらに深められる絶好の機会といっても過言ではないでしょう。どんなスタイルの結婚式にしようか考えているなら、選択肢のひとつとして考えてみては♪