アーセンティア迎賓館

2017.2.11

アーセンティア迎賓館で叶えた結婚式*話題のネイキッドケーキ・ハニカムボールでカラフルな海外風ガーデンウェディング

教会式
625maki
1182 views

アーセンティア迎賓館で挙式は白をテーマにしたホワイトウェディング。式場はもちろんのこと会場装花やセレモニーアイテムも白。ホワイトハウスに色を添えるのが祝福のフラワーシャワーとバブルシャワー!その後に移動したガーデンは、白一色の挙式とはイメージが一転!カラフルなハニカムボールで飾られたグリーン、洗練されたネイキッドケーキ。最高の舞台転換演出です♡

ショートグローブはキュートな印象

アーセンティア迎賓館

お支度ショット。ショートグローブがお気に入り。グローブにはショートタイプとロングタイプの他、指の部分がないフィンガーレスタイプがあります。素材によってもイメージが随分異なるのですが、ショートグローブは手首より少し上までをカバーする長さで、指輪の交換をするときなどに着脱しやすく、デザインも可愛らしい印象のものが多いようです♪

新郎もお支度ショット撮影しました♪

アーセンティア迎賓館

お支度は新婦だけじゃない!新郎だってお支度ショット♪私がイヤリングを調整している写真で、彼は蝶ネクタイを最終調整している写真です。プロの方にメイクアップなどの仕上げをしていただいて、すごくいい感じにしてくださっているのですが、付け心地がちょっとだけ気になることがあるんですよね。鏡をのぞき込む彼の後ろに立ってみました。男性が一生懸命身だしなみを整えている姿がとても可愛らしく感じる1枚です♪

逆光を使っての写真撮影は計算通り

アーセンティア迎賓館

逆光を利用してのフォト。 かすみ草×ジャスミンのブーケがお気に入り。「温順」「柔和」が白いジャスミンの花言葉。プロポーズの意味を込めてブーケを手渡しする新郎からそっと受け取る新婦。受け取るのはブーケではなくお互いの心♡純白のクラッチブーケはブーケブートニアセレモニーの由来を思わせるナチュラルさと純真を感じさせてくれます♪

母の愛を感じたベールダウンセレモニー

アーセンティア迎賓館

ベールダウン。母がとても丁寧で、愛を感じた瞬間。娘の最後の支度として、愛情込めて美しく仕上げて送り出そうとしている母の愛と、いつまでも手元で娘を見つめていたいという母心と…。言葉がどんなものであったとしても、例え言葉がなくても、一つひとつの所作や目の奥に映し出される娘への愛情を感じずにはいられない母と娘の絆を確かめた瞬間です。

憧れのホワイトハウスでの挙式

アーセンティア迎賓館

ホワイトハウス。真っ白の中で挙式をするのがずっと夢でした。大好きなチュールだらけなのもとても好き。前にはオレンジのカーテンをつけてもらって温かさを。挙式の白は「無垢」「清らかさ」を象徴しているようで結婚という人生の記念すべき瞬間の色としてこれ以上ないと思えます。ゲスト席の白い花とチュールがふたりをバージンロードへと優しく案内してくれているようです。

リングピローは白い花とリボンをふんだんに

アーセンティア迎賓館

リングピロー。式場でお借りしたもの。式場と合わせて白に。白い花をメインに使ったリングピローにレースやリボンが上品さをプラスしています。ピローの中央にふたりの指輪が寄り添うようにリボンで結ばれている姿が、まるでお花畑に呼び寄せられた蝶のようです♪リボンをほどかれたふたつの指輪は私たちふたりの左手の薬指に永遠に収まってくれます♡

牧師に見守られる中「指輪の交換」

アーセンティア迎賓館

指輪交換。前日に何回も練習したのでスムーズ。みんなが見ててちょっと緊張…。でも練習をしていたから緊張はあったけれど大丈夫だという気持ちもありました。リングピローを牧師が大切そうに両手で持ってくださっています。こんなに包み込むような表情でふたりの指輪交換の瞬間を見守っていてくださったんだなと、あらためてありがたいという感謝の気持ちです。

フラワーシャワーはチャペル内で

アーセンティア迎賓館

退場の時、チャペル内でフラワーシャワー。なぜかというと、このあと外でウェディングケーキ入刀があるから。みんなの一つひとつの言葉が嬉しくてこの笑顔。ウェディングドレスや足元のバージンロードに広がるピンクや黄の花びらが、ホワイトハウスだった式場に色を添えてくれていて、祝福してもらっていることを実感します♪

とても綺麗なバブルシャワーショット

アーセンティア迎賓館

バブルシャワーをしたのが、綺麗な感じで写ってる♡数えきれないほどのバブルがキレイな円を描いて虹色に輝きながらふたりに降り注いでいる瞬間♪バブルがどんな感じで写真に写るのか気掛かりでしたが、これは予想以上、想像を超えていました。見返すたびに、自分たちの挙式の思い出が美しく蘇ってきます♪

アフターセレモニーはガーデンでサプライズ登場

アーセンティア迎賓館

この日は偶然にも貸切状態。ガーデンを目一杯使って演出。ゲストを驚かせる、スペシャルな登場。式場の中から出てくるかと思わせておいて、外に隠れておいて登場。ふたりの身を隠せる場所は意外とありました♪かくれんぼをしているように、見つからないようにしながらもゲストみんなの様子を伺ったり♡登場したときにみんなが驚いてくれて大成功でした♪

大人気のネイキッドケーキでウェディング

アーセンティア迎賓館

ガーデンに映えるネイキッドケーキ。上に乗ってるケーキトッパーはまさに私たち夫婦を表しているよう。ネイキッドケーキの「ネイキッド」は「裸」「むき出し」という意味で、側面のスポンジ生地が見えているケーキを指します。あらわになったスポンジが海外風でオシャレだということで結婚式のウェディングケーキとして今、大人気になっているケーキです。

ガーデンでネイキッドケーキ入刀♪

アーセンティア迎賓館

ガーデンにてケーキ入刀。海外風ガーデンウェディングを取り入れたかったので最高でした!ガーデンのグリーンにハニカムボールやバルーンがカラフルで可愛い!ガーデンウェディングはとても開放的で自由。ガーデンのグリーンを私たちらしくカラフルにおめかしして、広がる青空の下、清々しい空気の中、最高に気持ちのいいパーティーになりました♡