挙式,演出

2017.1.26

挙式からアフターセレモニーの演出♪幸せで心が満たされる瞬間を♡

教会式
nnm.wedding
786 views

母からのベールダウンに父とのバージンロード入場。誓いのキスに母手作りのリングピローでの指輪の交換。一つ一つ夫婦の誓いをキリスト教式で進めていった私たちふたり。ようやくなのか、あっという間になのか、どちらにしても無事にセレモニーが終わってホッとしました。挙式後も、フラワーシャワーなどがチャペルの前で続けて行われます。

夫婦となってふたり一緒にチャペルから退場

挙式,演出

退場です。この時やっと皆の顔を見て笑顔が出ました。キリスト教式では神前へ向かってほとんどの進行を行いました。キスや指輪の交換のときにはお互いを見て行うので、ゲストの方を見ることはできたのかもしれないのですが、なかなかゆっくりとゲストの表情まで見る余裕はありませんでした。退場となって、ふたりで振り返り、ようやくゲストの顔を真っ直ぐ見ることができました。

チャペルから退場するゲストを見守るふたり

挙式,演出

ゲストが退場するのを見守るシーン。ゲストが先にチャペルから外へと退場してフラワーシャワーの準備をしてくれました。気掛かりだった天気も取り越し苦労だったようで、チャペルの外で予定していたセレモニーはすべて予定通り行うことができました。天気だけはどう頑張っても変えることができないので今日の晴れの天気はまさに天からの恵みです!

祝福いっぱいのゲストの視線を集めるふたり

挙式,演出

皆が見守ってくれてとても嬉しかったです。チャペル前の階段からゲストが道を作ってくれていて、両サイドからの祝福を受けながらふたりで進みます。右からも左からもフラワーシャワーや「おめでとう」の声、笑顔が私たちに向けられています。こんなに幸せで心が満たされる瞬間を与えてくれて本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

幸せを願うフラワーシャワーで喜び倍増♡

挙式,演出

フラワーシャワーをゲスト皆からかけてもらいました。フラワーシャワーには、ふたりを祝福するという意味や花びらで辺りを清め災難などからふたりを守るという意味があるそうです。私たちはひとりじゃないし、ふたりだけでもない。こんなにもたくさんの方々が支えてくださっているんだということを心から幸せに思いました。

ふたりの幸せ、天まで届け♡バルーンリリース

挙式,演出

皆でバルーンリリース。ゲスト用は白とピンクで揃えました。ゲストと私たちとが一斉に空に放ったバルーン。爽快な気持ちになりました。幸せが天まで届くようにという願いが込められています。私たちはゲストへの感謝や皆の幸せ、そしてふたりが幸せになることを願いました。バルーンが見えなくなるまで皆でじっと空を見上げていました。

バルーンの行方を見守るゲストと私たち

挙式,演出

バルーンリリースを皆で見ているところです。私たちのバルーンは、ゲストと色が違ったのですが、そのバルーンが一度落ちそうになってから上がっていって、皆が「わぁっ」となりました。結婚式のバルーンリリースで新郎新婦のバルーンだけが落ちそうになったときにはさすがに心配しましたが、無事、空に上がっていってくれて安心しました。

幸せを乗せて高く飛ぶウェディングブーケ

挙式,演出

ブーケトスは思いっきり投げたらちょうど良い感じになりました。後ろ向きに何かを投げる機会はあまりなかったし、練習のしようもなかったので、ゲストにストレートに当たったりしないように上に高く投げるようにだけ気を付けていました。写真で見るとしっかり上がってますね!女性ゲストが楽しそうに待ち構えてくれています。皆で一緒に幸せになっていこうね♡