結婚式,家族

2017.1.26

家族からの愛情と絆で涙あふれたチャペルでの結婚式♡

教会式
nnm.wedding
582 views

結婚することを約束して、たくさんの準備をして、ようやく迎えた挙式。チャペルでのキリスト教式で結婚した私たちふたりの姿をこうして写真で追いかけてみると、「結婚したんだな」ということをあらためて実感します。たくさんの愛情をもらって、たくさんの感動があって、本当に幸せな式でした。当日のことを思い出しながら写真とコメントで綴っていきたいと思います。

ストレートに嬉しかった母の手作りピロー

結婚式,家族

母が作ってくれたリングピロー。光沢のある純白、レースにリボンに刺繍…ウェディングドレスをイメージさせてくれるピローです。私たちの幸せを願う気持ちと母の喜びを表しているようで、大切に使おうと決めていました。リングピローは挙式では皆に見ていただく機会があまりなかったので、こうしてお披露目することができて私も嬉しく思っています♡

リングガールが結婚指輪を新郎にお届け

結婚式,家族

新郎の従妹がリングピローを持ってきてくれました。かわいいリングガールに会場から笑顔がこぼれます。子ども心に大切な役目をしているんだということが分かるんでしょうね。席に戻るときには、恥ずかしそうにしながらも「ちゃんとできた!」という表情をしていました。母の手作りリングピローを届けてくれたリングガール。母の想いを私たちの元へ届けてくれてありがとう。

ドアオープン!父とのバージンロード入場

結婚式,家族

大好きな父との入場。このシーンを想像するだけで、いつも涙が出てしまっていました。当日は緊張しすぎて胸が張り裂けそうでした。閉じていたドアが目の前でオープンすると母やゲストのたくさんの笑顔が一斉に目に飛び込んできました。父の腕に添えていた手に少し力が入りました。何度も何度も心に思い描いていたシーン。父と一歩一歩進みます。

幸せになるようにと母からのベールダウン

結婚式,家族

母にベールダウンをしてもらいました。「幸せになるんだよ」と言われて、それまで我慢していた涙があふれました。何も言わないけれどこのとき父も母もきっと同じ気持ちでいたに違いありません。写真を見ると、挙式のときには見ることのできなかった父や母の表情をゆっくりと見ることができて、また、涙があふれてきそうになります。

チャペルの祭壇前で新郎と父との対面

結婚式,家族

父から新郎へ。ジーンとする一瞬でした。この後、父は最前列にある席で母と一緒に私たちの挙式を見守ってくれることになります。チャペルの席は新郎側と新婦側とが別になって並んでいて、その中央にバージンロードがあるのですが、最前列の席はどちらも父母や家族が座っています。両親の目の前で誓いを立てていくというのは、心強くもあり、今思えばちょっと照れくさいシーンでもあったように思います。

白を基調とした神聖な雰囲気のチャペル

結婚式,家族

キリスト教チャペルでキリスト式で挙式をしました。会場の後ろから撮影してもらった写真を見ると、チャペルの白い壁や天井に映る陽の光の柔らかさがふたりを優しく包み込んでくれています♡ゲストの皆も一緒に讃美歌斉唱をしたり、挙式の進行を見守ったりしてくれていたのは知っているのですが、挙式中ふたりはほとんど前を向いていたので、写真で初めてゲストの様子を見ることができました。

新郎からのベールアップセレモニー

結婚式,家族

誓いのキス。まずは向かい合ってベールアップのセレモニーです。ベールアップは丁寧にするようにお願いしました。打ち合わせやリハーサルでもアドバイスをいただいたのですが、よほどのことがない限り挙式中はヘアメイクや衣裳のフォローが入らないため、新郎のベールアップの丁寧さはとても重要です!写真にも残るので、丁寧にベールアップして整えてもらうようお願いすることをおすすめします。

お互いに交わす誓いのキスは戸惑いました

結婚式,家族

ベールアップをしてくれた流れで、新郎から誓いのキス。するとこの後なんと、牧師から「新婦からもキスをしてください」とお願いされて戸惑いながらもしました。想定外のできごとでした。キスのときも写真撮影がゲスト側から行われるので、新郎は頭を祭壇側に傾けるようにとアドバイスがあります。思い返してみると、今まで見たことのある挙式の誓いのキスの写真では、頭を必ずカメラとは逆の方に傾けていますよね。

母からのリングピローで指輪の交換です

結婚式,家族

指輪の交換です。まずは新郎が新婦へと結婚指輪を左手の薬指に贈ります。ところが、うっかり右手を出してしまったバカな私。笑いが起こりました。その後、すぐに左手に変えました。左手の薬指は、古代ギリシアでは心と捉えらえていた心臓に直接結びついていると考えられていたので、愛の約束として結婚指輪を左手の薬指へ贈ったそうです。

結婚証明書へふたりで心を込めてサイン

結婚式,家族

結婚証明書にサインしました。間違えないように心を込めて丁寧に一文字一文字名前を書き入れました。キリスト教式で夫婦の誓いを立てた私たち。ふたりの名前をこうして並べて書き入れると、結婚したんだなという実感が沸き起こってきました。これで神前への誓いのすべてが終わり、いよいよ挙式も退場へと向かっています。