結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

2017.1.24

アニヴェルセルみなとみらい横浜で叶えた夢の結婚式|ロングトレーンが憧れの青いバージンロードに映える

教会式
nao_ty.919
1128 views

アニヴェルセルみなとみらい横浜の大聖堂での結婚式。ステンドグラスと青いバージンロードがとっても素敵で一目惚れでした。ロングトレーンにロングベールをつけて、バージンロードでは父と、生まれた時からを振り返り 新郎の元へ一歩ずつ一歩ずつ歩きました。アニヴェルセルのバージンロードのムービーを思い出しながら歩きました。みんなの顔はちらっと見るくらいで誰がどこに座ってるかはまだわかりませんでしたが、とても厳かで神聖な気持ちになりました。

アニヴェルセルの外観も思い出の一枚に

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

アニヴェルセルの素敵な所は青い長いバージンロード。そして厳粛なステンドグラスのチャペル。そこが大好きでこのチャペルで挙げたいと思いました♡青いバージンロードに映えるようにバックスタイルにはこだわりました♡

大好きなアニヴェルセルの外観も撮ってくださってました。

子どもが持ちやすいカタチのリングピローに

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

リングピローはテーマに沿ってシェルの陶器♡オーダーで名前もいれてもらいました。指輪を置くところがとっても可愛い!甥っ子と姪っ子にリングガール・ボーイをお願いしたので、割れるのが怖くて…ナチュラルキッチンで買ったカゴに造花やチュールを詰めて持ちやすいようにしました。これは大正解でした!

ゲストにも知ってほしい…大切な挙式の意味

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

アニヴェルセルみなとみらい横浜では挙式が始まる前にムービーが流れます。それはバージンロードの意味だったり結婚式の意味だったり。最初にこのムービーを見たときは涙が出ました。今でも大好きなフレーズがいっぱいです。みんなにもバージンロードやベールダウンの意味が伝わってとても嬉しかったです。

忠告のおかげ?? ゆっくりと厳粛に…

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

新郎の入場。爆笑!は嫌だったので真面目に歩いてね、ゆっくりねと事前に伝えました(笑)。友人たちにちょっと笑われてはいますが、事前の忠告の甲斐もあり、とても厳粛な感じでスタートできました。

可愛い子どもたちの登場に癒やされて

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

ここでフラッグボーイ、リングガール・ボーイの登場です。ここでとても和やかな雰囲気になりました。リハーサルで一度練習出来たのもあり、小さい子でもきちんとお役目を果たしてくれました!前から新郎がおいで〜〜と声をかけていて扉の向こうでは緊張した新婦が待っています。

一生忘れたくない瞬間

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

いよいよ扉があきます。
挙式では外注のカメラマンとアニヴェルセルのカメラマンの両方を頼んだので色んな角度からの写真がありました。

緊張の面持ちで入場します。この時は光がばぁぁっと差し込んできてまだゲストの顔が見えなかったです。ドレスを蹴って歩くのに必死でした。

ベールダウン。光の映り込みが綺麗

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

ベールダウンのために母が扉のそばで待っています。
光とステンドグラス、透けるベールが綺麗に写っていてお気に入りです。このベールダウンのバックショットが欲しくてアニヴェルセルカメラをお願いしました。
「綺麗だよ」と母が声をかけてくれました。

美しくいるためには、ブーケの位置がポイント

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

いよいよ新郎の元へ歩き始めます。

ちょっとだけみんなの顔を見られましたがベールであまりわかりませんでした。まつげがベールに当たらないようにこの時だけは少しブーケを高めに持つのがポイントです!

ロングトレーンが青いバージンロードに映える

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

ようやく新郎のもとへ到着。父、新婦、新郎と同じ場所に立ちます。この繊細なロングトレーンにとろみのあるロングべールが私が目指していたバックショットです。ロングべールはオーダーなのですがとてもコスパが良くてカメラマンやヘアメイクのスタッフにもとても褒められました♡チュールのドレスとも迷いましたがこのバックショットを見て改めて本当にお気に入りのドレスです!

父から彼に、娘をよろしくお願いします。と…

結婚式,アニヴェルセルみなとみらい横浜

父から新郎へ新郎の手と重ね合わせます。これが娘を頼みました。という儀式なんです。父が私の横にいますが、丁度カメラのアングルで写っていません…。ですが、別アングルからの写真では、ちゃんと父の表情も撮れていたので安心。

チャペルに入る瞬間、扉が開いて光がぶわぁーと入ってきました…。忘れたくないなぁ。でももうすでに鮮明な感じは忘れかけてきている…人の記憶って悲しいですね(笑)。だからこそ、写真やビデオは本当に大事!と今だに思います。