東京アフロディテ,挙式

2017.6.14

挙式もゲスト参加型♪オリジナリティ溢れる演出は印象的なものになりました!

教会式
201748wedding
309 views

私たちは東京アフロディテにて、一目惚れした青いステンドグラスのあるチャペルで式を挙げました。式の中に、ゲストに手伝ってもらう参加型の演出を取り入れました。ゲストにも楽しんでもらえたようで大成功です!私たちのもう1つの願いでもある、両親への感謝の気持ちを伝える演出も取り入れたのでぜひ参考にしてみてください♪

お気に入りのステンドグラス前で…♡

東京アフロディテ,挙式

挙式からゲストの方に楽しんでいただきたくて、お子様キャスト、ブルーローズセレモニー、両親への感謝と演出をたくさん盛り込んだ挙式にしました。一生の誓いをする神聖なチャペル。ふたりのお気に入りの場所で、大切なひとたちに囲まれて誓い合えたことがとても幸せな時間でした。この日のことは一生忘れない思い出となりました♡

念願のダーズンローズセレモニー

東京アフロディテ,挙式

私たちはこの、青いバラのステンドグラスに惹かれて会場を決定しました。
フェアの際に説明いただいた『奇跡』『夢叶う』という花言葉のある青いバラでのダーズンローズセレモニーは、必ず取り入れたい!と思った演出でした☆ダーズンローズセレモニーとは12本のバラを恋人に贈ると幸せになるという言い伝えを演出にしたものです。ゲストに参加してもらうことで、みんなの祝福の中でセレモニーを行うことができました!

ゲストも楽しい演出は大成功でした!

東京アフロディテ,挙式

新郎入場の前に12名のゲストの方に1輪ずつ青いバラを持って立っていただきました。新郎入場後、1本1本集めながら入場します。新郎はその花の束をブーケとしてまとめていきます!今まで出席した結婚式ではゲストが関わることの出来る演出を見たことがなかったので、ゲストには挙式からワクワクしてもらえて大成功でした♪

ゲストの祝福がつまった青いバラブーケ♡

東京アフロディテ,挙式

12名のゲストからバラを受け取りながらの入場も新郎側新婦側6名ずつ、親戚友人まんべんなく行き渡っていたみたいで良かったです!新郎の前にはかわいいページボーイくんとリングボーイくんがいたので、まったく緊張しなかったと言っていました。
集めたバラはスタッフさんにブーケとしてまとめて、リボンをかけていただきました。関係性が良ければ新郎母に結んでもらっても素敵な演出になるみたいです☆

ベールダウンは母にお願いしました♪

東京アフロディテ,挙式

私は父と母と3人で入場して、母にベールダウンをしてもらってから父とバージンロードを歩きました。挙式からワクワクしてもらいたいという気持ちでベールダウンを取り入れましたがとても好評でした♪『魔除け』や『花嫁の最後の仕上げ』ともいわれるベールダウン。幸せになりなさい。育ててくれてありがとう。といったメッセージも込められています。母にお願いしてよかったです。

牧師さんの前でプロポーズしてもらいました

東京アフロディテ,挙式

ふたりで牧師さんの前で向き合い、彼からのプロポーズの言葉。私たちは入籍して半年が経っていたので今更「結婚してください」はおかしいなと思い、「これからよろしくお願いします」と言っていただきました。衣裳を着て、青いバラを受けとってのプロポーズはとてもロマンチックで素敵でした。一生の思い出になりました♡

「YES」のサインでブートニアを♡

東京アフロディテ,挙式

「YES」の意味としてブートニアでお返しをしながら、「こちらこそよろしくお願いします」と応えました。緊張もしていなかったので、1つ1つの動作も丁寧にできました。青いバラが大きなステンドグラスのバックに映えていてとっても綺麗!青いバラのステンドグラスの前でこの演出ができて素敵な式になったと思います!

ふたりらしさがでた挙式になりました

東京アフロディテ,挙式

東京アフロディテ,挙式

このあとは、指輪交換→結婚証明書サイン→ベールアップ→誓いのキスと進みます。指輪交換はお互いうまく入らず悪戦苦闘しました(笑)あとから友達に「指輪交換のとき笑ってたでしょ(笑)」と言われる始末・・・私たちらしい一面もある挙式になりました。全て完璧に進むより少しのアクシデントがあった方が場も和みますよね!(笑)

両親への感謝を演出で伝えました!

東京アフロディテ,挙式

最後に『感謝』の花言葉を持つ白いバラを母へ、堅い握手を父と、で締めくくりました。『今までありがとう』の気持ちを込めての演出ですが、母が見たこともないぐらい喜んでいたので良かったなと思いました。ふたりにとっても大事な挙式ですが、両親にとっても子育ての節目としてとても大切な結婚式。普段なかなか言えない感謝の気持ちをこのタイミングで伝えてみるのもオススメですよ!

キッズの登場は場が和みました

東京アフロディテ,挙式

フラワーガールたちと退場しました!これもゲストの方が微笑ましく見ていてくださったのでお願いできる親戚がいて良かったなと思いました☆後から映像を見返してみたら、撒いた花を踏まないように歩いてる様子が可愛かったです♡

ダーズンローズセレモニーの素敵な意味♡

東京アフロディテ,挙式

ヨーロッパの言い伝えから受け継がれているブーケとブートニアのお話。とある青年が大好きな女性のもとへプロポーズに向かい、咲いてるお花を摘んで花束にし女性にプロポーズ。女性は「YES」の返事とともにその花束から一輪の花を抜き取り青年の胸に…。この物語から、結婚式ではブーケを持ちブートニアを付けるようになったと言われているようです。

そんな物語を再現したセレモニーがダーズンローズセレモニー♪12種類の意味が込められた12本のバラ。『奇跡』『夢叶う』が花言葉の青いバラでこの演出が出来て素敵な式になりました★